Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



アップサイドダウン 重力の恋人


Category: 映画 あ行   Tags: ---
逆さ好きのキルステン


【Story】
富裕層が暮らす星と貧困層が暮らす星が、上下で接近するように引き合っている世界。下の星で貧しい暮らしを送っていたアダム(ジム・スタージェス)は、とある山頂で上の星の住人であるエデン(キルステン・ダンスト)と出会って恋に落ちる…。

評価 ★★★☆☆(3.6P)

【簡易感想】
上下異なる世界に2重引力が存在する世界を舞台に描かれるSFラブストーリー。『スパイダーマン』で逆さキスを披露したキルステン・ダンストが逆さ繋がりなのかヒロインを演じる。上下の世界をイコールとして貧富さと表す映画は多いが本作もそのパターン。ただ上と下の世界を完全に分けるわけではなく会社の描写など同一空間(?)に上と下の世界が存在し、お互い交流が取れるというのは面白い設定だ。ただ映画はラブストーリーの体をとっているにも拘わらず、エデンの記憶を取り戻すまでのアダムの姿に注力しすぎてしまったためか、その反面としてのエデンの記憶が戻ってからの描き方がかなり雑に感じる。正直そこら辺の描写は、この説明しにくい世界観の描写もしなければならないため、誤魔化し誤魔化し描かなければ物語にならないのはわかるのだが、ラブストーリーのポイントであろう終盤をあまりにもサラッと描きすぎてしまったのは残念極まりない。
more...の前にRanking  blogram投票ボタン


原題 UPSIDE DOWN
製作年度 2012年
製作国 カナダ/フランス
上映時間 109分
監督 フアン・ソラナス
製作 アトン・スマーシュ、アレクシ・ヴォナール、ディミトリー・ラッサム、クロード・レジェ、ジョナサン・ヴァンガー
製作総指揮 フィル・ホープ、ジョルジュ・ダヤン、エミール・アムゼラグ、ジェームズ・W・スコッチドープル
脚本 フアン・ソラナス
撮影 ピエール・ギル
美術 アレックス・マクダウェル
衣装 ニコレッタ・マッソーネ
編集 ポール・ジュトラ
音楽 ブノワ・シャレスト
音楽監修 ジョー・ラッジ
出演 キルステン・ダンスト、ジム・スタージェス、ティモシー・スポール、ジェームズ・キドニー、ジェイン・ハイトメイヤー、ブル・マンクマ、ケイト・トロッター、ヴラスタ・ヴラナ

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
CLICK!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

“二重引力”が存在する宇宙には、正反対に引力が作用する双子の惑星があり、貧困層が住む下の世界と、富裕層が住む上の世界の交流は厳しく禁じられていた。 下の世界に住む少年ア...
JUGEMテーマ:洋画   試写会にて鑑賞しました。   日本での公開は、9月の予定らしいです。   CGを使って綺麗な風景の描写を作り出しているところが...
設定が面白くて、映像も素晴らしい。
<アップサイドダウン 重力の恋人 を観て来ました> 恋したのは近くて遠い、君… 原題:Upside Down 製作:2012年カナダ・フランス合作 人気ブログランキングへ 予告を見て胸キ
アップサイドダウン 重力の恋人Upside Down/監督:フアン・ソラナス/2012年/カナダ、フランス 障害があるほどに、恋は燃え上がる。 角川シネマ有楽町で鑑賞。ネット予約だと席がブロ
原題 UPSIDE DOWN 製作年度 2012年 製作国・地域 カナダ/フランス 上映時間 109分 脚本 監督 フアン・ソラナス 出演 キルステン・ダンスト/ジム・スタージェス/ティモシー・スポール 異な
 UPSIDE DOWN  重力が正反対に働き、互いに 「逆さま」 な状態の双子惑星。「上」 の世界と 「下」 の世界の住民は互いに交流が禁じられていたが、「下」 に住む孤独な少 年
ジム・スタージェス&キルステン・ダンスト主演のちょっと不思議なSFラブストーリーです。 反対の重力に引き裂かれる恋人たちって何?と予告編を観た時から気になっていました。 初恋の人を必死に追いかける主人公を思わず応援してしまうような物語が繰り広げられていました。
17日のことですが、映画「アップサイドダウン 重力の恋人」を鑑賞しました。 富裕層が暮らす星と貧困層が暮らす星、二つの惑星が重力で上下に接近するように引き合う世界 貧困層で暮らすアダムと富裕層で暮らすエデンの運命的な恋の行方を描く とにかく、この世界観...
 『アップサイドダウン 重力の恋人』を渋谷のヒューマントラストシネマで見ました。 (1)本作は、先週見た『エリジウム』とかなり類似するシチュエーションの映画です。  なにしろ、一つの惑星のすぐ上空に別の惑星が浮かんでいるのです(注)。  それぞれの惑星は地...
二重引力のある世界、というのがこの作品の肝なんですね。↓と↑。映像としては面白いですが…世界観の設定に矛盾があるように思え、ストーリー自体もいたって無難なラブストーリーでした。 ジム・スタージェス、キルスティン・ダンスト共演。 二重引力的映像は面白く「地球」ではないので何があっても不思議ではないところがある。それにしても首が疲れる職場だろうな^;トランスワールド社。 記憶喪失になってい...

Comments

Leave a Comment


03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

01

02


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。