Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



フレンチ・キス


Category: 映画 は行   Tags: ---
アイロニカルにフランスを


【Story】
医師で恋人のチャーリー(ティモシー・ハットン)と婚約中のケイト(メグ・ライアン)は、彼から電話で”好きな女性ができてしまったから君と別れたい”と言われる。当然、今までどこにも一切の落ち度なくやってきたケイトはショックを受ける…。

評価 ★★☆☆☆(2.8P)

【簡易感想】
イギリス・アメリカがフランスを単なるロマコメに託けてバカにしているロマコメの嘗ての女王メグ・ライアンが全盛期の時の映画。だいたい『フレンチ・キス』なんてタイトルからまさにバカにしている。日本だとディープ・キスと対になる誤用で用いられることが多いが、本来は英国人が「フランス野郎は舌と舌を絡めてキスしてるんだぜ」と皮肉って名付けたのが「フレンチ・キス」の語源のようだ。そんなタイトル通り、冒頭からケヴィン・クライン演じるフランス人詐欺師をメグ・ライアン演じる恋人に振られたケイトが罵るシーンが多い。それは恋仲になっていくまで続く。展開やテンポはロマコメの王道のようにしている中でのこの演出は面白い。ただケイトがチャーリーに肩入れする描写が弱いのと、過剰なまでのメグのイタい女っぷりが見る側を選ぶようになってしまっているのが残念。ジャン・レノはいい味を出していた。
more...の前にRanking  blogram投票ボタン


原題 FRENCH KISS
製作年度 1995年
上映時間 111分
監督 ローレンス・カスダン
製作 ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、メグ・ライアン、キャスリン・F・ギャラン
製作総指揮 チャールズ・オークン
脚本 アダム・ブルックス
撮影 オーウェン・ロイズマン
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演 メグ・ライアン、ケヴィン・クライン、ティモシー・ハットン、ジャン・レノ、フランソワ・クリュゼ、スーザン・アンベー、レニー・ハンフリー、マイケル・ライリー

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
CLICK!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Comments

Leave a Comment


05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。