Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



真夏の方程式


Category: 映画 ま行   Tags: ---
説明できない家族への献身


【Story】
綺麗な海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。その説明会に招待された物理学者・湯川学(福山雅治)は、緑岩荘という旅館を滞在先に選ぶ…。

評価 ★★★☆☆(3.4P)

【簡易感想】
『容疑者Xの献身』に続くガリレオシリーズの映画化第2弾。前作は堤真一演じる石神の献身を重厚な演出で描いたが、本作は家族間の献身がポイントだ。本作では、この“献身”という部分に重きを置くためか、起きる殺人事件のトリックなんてものは、恭平と湯川が堤防でやったペットボトルロケットでの海底視聴実験以下のレベルであり、睡眠薬にしても一酸化炭素中毒にしても、全て“たまたま”成立した感が強い。そしてそもそも、成実にしても父親にしても、殺人の動機が“脅されたから”とか、“過去を知っているから”とか平穏な人間が突発的に起こす殺人の動機としては葛藤部分が弱い。双方とも“家族だから”というものを加えて片づければそれまでだが、それで片づけてしまうのでは“献身”を際立たせる演出として観ている側は「さっぱりわからない」となってしまう。そのため構成が似ているにも拘わらず、『容疑者Xの献身』ほどの感動が終盤で生じさせることができていない。さらに“献身”を際立たせる描写として、恭平と親、成実と親の描写を子供への接し方という点での対比もさせてはいるが、ここもまた描写が弱いため、結局のところ“献身”への盛り上がりが総じて弱いのだ。そして物語の特性上、成実は罪をこれからの人生で償っていくという選択になるし、恭平にいたっては全く知らない間に殺人幇助をしており、その十字架を一生背負わなければいけなくなるという後味の悪さもこの作品のマイナス点だ。
more...の前にRanking  blogram投票ボタン


製作年度 2013年
製作国 日本
上映時間 129分
監督 西谷弘
製作 亀山千広、畠中達郎、平尾隆弘
プロデューサー 鈴木吉弘、稲葉直人、古郡真也、大澤恵
エグゼクティブプロデューサー 臼井裕詞
協力プロデューサー 牧野正
原作 東野圭吾
脚本 福田靖
撮影 柳島克己
美術 清水剛
編集 山本正明
音楽 菅野祐悟
音響効果 大河原将
VFXディレクター 山本雅之
スクリプター 藤島理恵
照明 鈴木康介
整音 瀬川徹夫
製作担当 千綿英久
選曲 藤村義孝
装飾 田口貴久
録音 藤丸和徳
助監督 桜井智弘
監督補 杉山泰一
出演 福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏、山崎光、風吹ジュン、前田吟、田中哲司、塩見三省、白竜、西田尚美

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
CLICK!
  blogram投票ボタン
テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

Trackbacks

吉高由里子との掛け合いや万年助手の登場はなく、恭平(山崎光)という少年や旅館を営む杏・風吹ジュン・前田吟らとのドラマがたっぷりと展開される。映画を見終わって少し涙が出そ...
“答え”の先にあるもの… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306290002/ 真夏の方程式 (文春文庫)東野 圭吾 文藝春秋 2013-05-10売り上げランキング : 23Am...
映画「真夏の方程式」を観ました!!
東野圭吾著の同名小説を映画化したサスペンスです。 ガリレオシリーズはテレビでも観ていたので、今回はどんな湯川教授が観られるのか楽しみにしていました。 深い悲しみと切なさが
公式サイト。東野圭吾原作、西谷弘監督。福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏、山崎光、風吹ジュン、前田吟、田中哲司、塩見三省、白竜、西田尚美。「容疑者Xの献身」に続くガリレ ...
東野圭吾原作の人気小説、ガリレオシリーズが原作。 原作からは、それ程大きな改変はない・・・、って言うか、そもそも原作では“岸谷”なる刑事は出てきていないので、そう言う意
東野圭吾の小説が原作のテレビドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾。とある海辺の町を訪れた物理学者・湯川学が、そこで起きた殺人事件の悲しい真相に直面する姿を、一人の少
海底資源の開発計画に揺れている玻璃ヶ浦を訪れた“ガリレオ”こと物理学者・湯川は、殺人事件に遭遇する。 被害者の男は湯川が滞在している小さな旅館「緑岩荘」の宿泊客で、引退...
テレビドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾です。
1:名無シネマ@上映中:2013/05/09(木) 13:25:14.01 ID:XqqVRWvs 【ストーリー】 きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。その説明会に招待された物理学者・湯川学
「真夏の方程式」はガリレオシリーズの劇場版第2弾で今回は湯川がレアメタルなどの採掘に関する説明会に出席した先で事件に遭遇しその事件の謎を追う事になるが、追った先に過去の ...
【主演】  福山雅治  吉高由里子   杏  山崎 光 【ストーリー】 きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている海底鉱物資源の開発。その説明会に招待された物理学者・湯川学は、
「そりゃ福山 人気だわな」 「何をまた」 「だってさ映画が終
あまりにも印象的で哀しい、とある少年の夏休み 子供嫌いの湯川先生と恭平少年の交流が微笑ましい。列車内の出会い、緑岩荘での再会、子供が近寄るとじんましんが出る湯川先生だ
映画「真夏の方程式」★★★ 福山雅治、吉高由里子、杏、前田吟 、風吹ジュン、白竜、塩見三省、 山崎光、西田尚美、田中哲司出演 西谷弘監督、 129分、2013年6月29日より全国公開 2013,
 【ネタバレ注意】  『宇宙戦艦ヤマト』を見て科学を志した子供は多いだろう。  『宇宙戦艦ヤマト2199』の科学考証を担当する半田利弘氏(鹿児島大学理学部物理科学科・大学院理
真夏の方程式 MOVIXさいたま 6/29公開 きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。 その説明会に招待された物理学者・湯川学(福山雅治)は、緑岩荘という...
 東野圭吾原作、福山雅治主演で大ヒットを記録した人気テレビシリーズ「ガリレオ」の劇場版第二弾。美しい海の町・玻璃ヶ浦を舞台に起こる殺人事件と、その裏に隠されたある家族の...
解いてはいけない、 愛が閉じ込めた謎。 上映時間 129分 製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 初公開年月 2013/06/29 ジャンル ミステリー/サスペンス 映倫 G 【解説】 変わり者の
解いてはいけない、 愛が閉じ込めた謎。 上映時間 129分 製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 初公開年月 2013/06/29 ジャンル ミステリー/サスペンス 映倫 G 【解説】 変わり者の
 『真夏の方程式』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)映画館では、3つものスクリーンをこの作品のために用意し、少しずつ時間をずらして上映していますが、各回ともかなり混雑して
『容疑者xの献身』を見終わった後、また映画で<ガリレオ>見たいなあと思っていましたが、5年経ってそれがようやく実現しました。ただ個人的には第三長編の本作(『真夏の方程式
□作品オフィシャルサイト 「真夏の方程式」 □監督 西谷 弘□脚本 福田 靖□原作 東野圭吾□ キャスト 福山雅治、吉高由里子、山崎 光、北村一輝、杏、風吹ジュン、前田 吟  ...
吉高由里子が超キレイ!
湯川が資源開発計画の 説明会に出かけた先で 関わる事となった事件... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞) 『ガリレオ』シリーズ劇場版第二弾 原作:東野圭吾  読後の
JUGEMテーマ:映画館で観た映画    ◆ガリレオ シリーズ    TV版の湯川学教授の派手な思考シーンはなく    小説版に近い印象を受...
13-61.真夏の方程式■配給:東宝■製作年、国:2013年、日本■上映時間:129分■観賞日:7月27日、TOHOシネマズ日劇(有楽町)■料金:0円(観賞券使用)□監督:西谷弘◆福山雅治◆吉高由里子◆北村一輝◆風吹ジュン◆杏◆前田吟◆白竜◆永島敏行◆西田尚美【ストーリー&感...
管理人の承認後に表示されます

Comments

初めまして。
太字の文こんにちは、初めまして。
私も殺人動機が希薄だと思いました。元刑事が「聞きたい事がある」と言っただけですし、現役を退いているわけですから、そこまでする必要があったのか?と感じました。
 

馬球管理人さんへ

はじめまして。

湯川先生ではなくても解けてしまう事件という部分もありますが、
殺人動機が希薄のために、話自体も希薄になっているように感じてしまいました。
 
こんばんは♪
前作の「容疑者~」と同じような自己犠牲の愛のお話なんですが、インパクトが薄いのは
そして、ラストで号泣できないのは、いろいろと納得できない部分が多かったからだと思います。
daiさんが言われてますが、元刑事を殺す動機(葛藤)が弱いんですよね。
ホステス殺しもそうですが・・・
無垢な少年を犯罪に巻き込んだことも後味が悪いです。
とは言え、真夏の海と空の美しさ、湯川と恭平の交流など見所もありましたので
それなりには楽しめました♪

<ハングオーバーも観ましたが、感想がまだ書けていない(苦笑)
書いたら、またお邪魔させて頂きますね♪>
 

ひろちゃんさんへ

正直映画というよりはこの話自体が納得できないための
評価になってしまったかなと思いました。

元刑事にしても、ホステスにしても、子供を犯罪に巻き込むにしても、
全てが”献身”という言葉だけで片づけるには弱いです。

> とは言え、真夏の海と空の美しさ、湯川と恭平の交流など見所もありましたので
> それなりには楽しめました♪

自然は本当にきれいでしたし、湯川と恭平の交流部分はそれなりに良かったですね。

> <ハングオーバーも観ましたが、感想がまだ書けていない(苦笑)
> 書いたら、またお邪魔させて頂きますね♪>

楽しみにしています。キリンが評価の分かれ目の気がしますがw
 

Leave a Comment


07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。