Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ハングオーバー!!! 最後の反省会


Category: 映画 は行   Tags: ---
やっぱりハングオーバー


【Story】
トラブルメーカーのアラン(ザック・ガリフィナーキス)。そんな彼の父親が心労を募らせて急死したのを機に、フィル(ブラッドリー・クーパー)、ステュ(エド・ヘルムズ)、ダグ(ジャスティン・バーサ)はアランの施設収容を決行することに。だが、施設へと向かう途中でギャングに4人が誘拐されてしまう…。

評価 ★★★☆☆(3.8P)

【簡易感想】
『ハングオーバー』にも拘らず全く酔わなければ記憶も失われないという今までの若干飽きられたパターンを投げ捨てて作った完結編だが、やっぱり『ハングオーバー』は『ハングオーバー』だなという感じでラストはまとまった作品だ。話は、高速でキリンの首は飛ばすし、父親の危篤状態でも「My Life」を聴いているしと我が道を行く手に負えなくなったアラン(ザック・ガリフィナーキス)を施設に入れようと目論むフィル(ブラッドリー・クーパー)、ステュ(エド・ヘルムズ)、ダグ(ジャスティン・バーサ)だったが、施設へ向かう途中にギャングに拉致されてしまったことから物語が始まる。このギャングというのが4人とは変な縁のチャウ(ケン・チョン)から金塊を盗まれた過去を持つ男で、人質にされたダグ以外の3人は『ショーシャンクの空に』のように脱獄したチャウを捕まえることになるのだ。冒頭にも書いたが、記憶を辿るパターンを捨てて『ハングオーバー』を構成する展開は非常に賭けだ。このシリーズのファンは記憶を探る展開を期待するだろうから、そこを無くして埋められるほどの笑いや驚きを与えなければいけない。その点本作は、ビジュアル的な下品な笑いを大幅に減らして(セリフでは割とあったが)、多くの人が笑えるような演出を散りばめ、パート1で大暴れした記憶を再現させるようなラスベガスを舞台にすることで、記憶思い出しパターンのなくなったマイナスを埋めている印象を持つ。そして途中途中で出てくる伏線をラストで回収しつつ『ハングオーバー』で終わらせるあたりは巧さを感じた。
more...の前にRanking  blogram投票ボタン


原題 THE HANGOVER PART III
製作年度 2013年
製作国 アメリカ
上映時間 100分
監督 トッド・フィリップス
製作 トッド・フィリップス、ダン・ゴールドバーグ
製作総指揮 トーマス・タル、スコット・バドニック、クリス・ベンダー、J・C・スピンク
脚本 トッド・フィリップス、クレイグ・メイジン
撮影 ローレンス・シャー
プロダクションデザイン メイハー・アーマッド
衣装デザイン ルイーズ・ミンゲンバック
編集 デブラ・ニール=フィッシャー、ジェフ・グロス
音楽 クリストフ・ベック
字幕監修 町山智浩
出演 ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ケン・チョン、ヘザー・グレアム、ジェフリー・タンバー、ジャスティン・バーサ、ジョン・グッドマン、メリッサ・マッカーシー、マイク・エップス、サーシャ・バレス、ジェイミー・チャン、ソンドラ・カリー、ジリアン・ヴィグマン、オリヴァー・クーパー、オスカー・トーレ

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
CLICK!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

あれから2年。 狼軍団の男たちを毎度トラブルへ導く疫病神のチャウは、タイの刑務所に収監されたらしい。 しかしアランの暴走は相変わらずで、もはや危機的状況だった。 見るに
期待し過ぎたかな・・・。
問題児アラン(ザック・ガリフィナーキス)の奇行は止まるところを知らず、ついに父親がショックのあまり他界。 もはや面倒を見きれなくなった家族の意向で、義兄のダグ(ジャステ...
最後の最後にまたまた... (≧m≦) 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/thehangover3監督: トッド・フィリップス問題児アラン(ザック・ガリフィナーキス
【=37 うち今年の試写会5】 今朝も出勤前に波乗りしようと思っていたのに、目覚まし時計より先に、まさに滝のようなもの凄い雨の音で目が覚めた。 天の底が抜けたのかと思うくらいの...
THE HANGOVER PART III もう しません。 上映時間 100分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2013/06/28 ジャンル コメディ/サスペンス/アクション 映倫 PG12 【解説】...
大ヒットシリーズ第3弾で最終章です。 かなりブラックな笑いのあるシリーズですけど、やっぱり気になるのでチャレンジしてみました。 出だしから胸が冷たくなるようなビックリシーン...
人質に取られた友人を救出する為、 中国人ギャングを探す狼軍団が 巻き起こす珍騒動... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:The Hangover Part III 『ハングオーバー』 シ
THE HANGOVER PART III 2013年 アメリカ 100分 コメディ/サスペンス/アクション PG12 劇場公開(2013/06/28) 監督:トッド・フィリップス 製作:トッド・フィリップス 脚本:トッド・フィリップス 出演: ブラッドリー・クーパー:フィル エド・ヘルムズ:ス...

Comments

こんにちは
柳の下の3作より、このちょっとした路線変更がワタシは面白く見れました。
EDで爆笑できましたし(笑)
 

オリーブリーさんへ

H・Oではないという部分でマイナス評価になっている人が多いようですが、
個人的にもこの路線変更はそこそこ楽しめました。
最後はきっちりH・Oしてくれてますしね。
後はマイク・タイソンが出てれば申し分がなかったのですがw
 

daiさん、こんばんは☆
やっとこの映画の感想が書けました(苦笑)ので
お邪魔します♪

確かにキリンは問題で(苦笑)好き嫌い分かれるところでしょうね(;・∀・)
予告編観た時から、いや~な予感がしていましたが的中しました(苦笑)

相変わらず、冒頭から、キリン、父親の葬儀など、苦笑いさせてくれるシリーズです(;´Д`)
ハングオーバーで記憶をたどるのが面白いストーリーなわけですが
2を見た限りでは、3もあのようにしても面白さは期待できないと思いますので
思いきっての路線変更は私も良かったと思います♪

舞台をラスベガスにもってきたのもラストにふさわしかったですよね^^
ラストのハングオーバー!(驚)ストュがなぜああなったかが気になります(笑)
 

ひろちゃんさんへ

こんばんは☆

> やっとこの映画の感想が書けました(苦笑)ので
> お邪魔します♪

お忙しいんですかね?夏ですし何かと主婦業をされる方はお忙しいですよね。

> 確かにキリンは問題で(苦笑)好き嫌い分かれるところでしょうね(;・∀・)
> 予告編観た時から、いや~な予感がしていましたが的中しました(苦笑)

分かっているし、作り物なんですけど、ダメな人はダメでしょうね。

> ハングオーバーで記憶をたどるのが面白いストーリーなわけですが
> 2を見た限りでは、3もあのようにしても面白さは期待できないと思いますので
> 思いきっての路線変更は私も良かったと思います♪

ここもファンの方が言うには「こんなのはハングオーバーじゃない」らしいですが、
この路線変更は個人的には正解だと思います。

> 舞台をラスベガスにもってきたのもラストにふさわしかったですよね^^
> ラストのハングオーバー!(驚)ストュがなぜああなったかが気になります(笑)

ラスベガスがやっぱりこの映画には合ってますよ。これでマイク・タイソンが出ていればと…
それにしてもラストのハング・オーバーは気になりますよね☆
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。