Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



脳男


Category: 映画 な行   Tags: ---
脳男に対して描写が弱い癌女

Nouotoko

【Story】
残忍な手口の無差別連続爆破事件を追う刑事の茶屋(江口洋介)は犯人の居所を突き止めるが、身柄を確保できたのは身元不明の鈴木一郎(生田斗真)だけ。共犯者と見なされた一郎は犯行が常軌を逸したものだったため精神鑑定を受けることに…。

評価 ★★★☆☆(3.3P)

【感想】
“正義”という道徳的な正しさにおいて精神科医、刑事、そして鈴木一郎(生田斗真)という三者の異なった理念がぶつかり合うことで、正義の本質を表現していることを狙ったように感じる作品。そんなテーマも面白いし予告編であれだけ煽り魅せたにも拘わらず、予告以上の作品になっていなかったのが非常に心許ない作品だ。

物語は連続爆破事件から始まり、その犯人を追いつめる鈴木一郎、犯人に逃げられた鈴木を捕まえた茶屋(江口洋介)、茶屋により鈴木の精神鑑定を依頼される鷲谷(松雪泰子)という展開になり、その後鈴木一郎のバックボーンを探り、ラストで連続爆破犯と鈴木一郎たちの決戦という構成になる。

この構成に置いて一番大事なのは勿論、天才的な記憶力や身体能力、正義の理念など主人公の鈴木一郎の為人の部分であるが、本当にこの映画のラストを盛り上げるためには、鈴木一郎とは異なる天賦の才能を持つ緑川紀子(二階堂ふみ)の為人もきちんと描かなければ盛り上がりに欠けてしまう。彼女も末期ガンだし、レズだし、舌を切り取る行為をしたりと天才的な能力に加えた面白い設定があるにも拘わらず、そこら辺が取ってつけたような描写になってしまっており、そこにきて一気にラストであの大仕掛けを一人でやってしまうのでは派手さでの誤魔化しでは少し厳しいように感じる。しかもまあ病院の大仕掛けにしても、鈴木を車で何度も轢くという部分や、鈴木対茶屋の対決などだけではイマイチインパクトが弱い。原作には張り巡らせたワイヤーシーンというのがあるらしく、そこが原作ファンの見所らしいが、映像化が難しかったためか完全にカット。車で轢くシーンを減らしてでもそのシーンを入れていれば、二階堂ふみの全力でもカバーできなかった緑川の設定の弱さをカバーできたかもしれない。

正直なところ“正義”の正しさを訴えかけるためだけに染谷将太を使ったくだりなど、細かな部分でいらない設定が多く、全体を通して瞬きすら我慢する生田斗真演じた鈴木一郎のキャラクター以外のインパクトが弱い作品になってしまっていたのが非常に心許なかった。原作は続編もあるようなので、次作では鈴木一郎のバックボーンにもう時間を割く必要がなくなったので、その部分で敵役の描写に時間を取ることで良質な映画に仕上げて欲しいと願う。
more...の前にRanking  blogram投票ボタン


製作年度 2013年
製作国 日本
上映時間 125分
監督 瀧本智行
製作 藤本鈴子、由里敬三、藤島ジュリーK.、市川南、藤門浩之、伊藤和明、入江祥雄、松田陽三、宮本直人
プロデューサー 椋樹弘尚、有重陽一
エグゼクティブプロデューサー 奥田誠治
製作指揮 城朋子
企画プロデュース 石田雄治、藤村直人
原作 首藤瓜於
脚本 真辺克彦、成島出
撮影 栗田豊通
美術 丸尾知行
衣装 宮本まさ江
編集 高橋信之
キャスティング 杉野剛
音楽 今堀恒雄、ガブリエル・ロベルト
音楽プロデューサー 金橋豊彦
音響効果 大河原将
VFXスーパーバイザー 道木伸隆
ヘアメイク 細倉明日歌
記録 柳沼由加里
照明 鈴木秀幸
製作担当 白石治
操演 関山和昭
装飾 藤田徹
録音 藤丸和徳
助監督 権野元
出演 生田斗真、松雪泰子、江口洋介、二階堂ふみ、太田莉菜、大和田健介、染谷将太、光石研、甲本雅裕、小澤征悦、石橋蓮司、夏八木勲

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

Trackbacks

脳男@東宝試写室
松雪泰子にあのセリフを言われてぇ〜!
狂気か、正義か… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201302090003/ 脳男 (KCデラックス)外薗 昌也 首藤 瓜於 講談社 2013-01-30売り上げランキング : Amazon...
都内近郊で無差別連続爆破事件が頻発していた。 刑事・茶屋は犯人のアジトを突き止め踏み込むが、犯人はアジトを爆破し逃走。 現場で犯人と格闘していたらしい男が共犯者と見なさ...
悪に裁きを下す、 美しき殺人者 製作年度 2013年 上映時間 125分 映倫 PG12 原作 首藤瓜於『脳男』(講談社刊) 脚本 真辺克彦 、成島出 監督 瀧本智行 出演 生田斗真/松雪泰子/江口洋介/二
この映画はSFサスペンスアクションで、内容もハードで本格的だ。バスやビルの爆破に、本格的な格闘技もいい。日本映画でこれだけのシリアスなアクションを作ったのは見事なのだ。生
☆全く予備知識なく、時間が合うのでふいに見た。  タイトルが、狙っているようでいて「ダサい」と思った。  私だったら、「データーベース」「異常蓄積記憶のみ」とか名付ける
「脳男」は感情を持たないが知能指数の高い男が自らの正義と判別し、悪と判断した相手を殺すストーリーである。個人で善悪を判断するのは確かにあるけれど、それを自らの正義の基 ...
謎のゴジラ顔と炎のスケルトン 公式サイト。首藤瓜於原作、瀧本智行監督。生田斗真、松雪泰子、江口洋介、二階堂ふみ、太田莉菜、大和田健介、染谷将太、光石研、甲本雅裕、小澤 ...
映画「脳男」観に行ってきました。首藤瓜於の同名小説を原作とする、生田斗真主演のバイオレンス・ミステリー作品。バイオレンスの名が示す通り、今作は人から切り取られた舌の描写...
□作品オフィシャルサイト 「脳男」□監督 瀧本智行□原作 首藤瓜於□脚本 真辺克彦、成島出□キャスト 生田斗真、松雪泰子、江口洋介、二階堂ふみ、太田莉菜■鑑賞日 2月1...
【あらすじ】 残忍な手口の無差別連続爆破事件を追う刑事の茶屋(江口洋介)は犯人の居所を突き止めるが、身柄を確保できたのは身元不明の鈴木一郎(生田斗真)だけ。共犯者と見な
首藤瓜於の江戸川乱歩賞受賞作を「イキガミ」の瀧本智行監督が映画化。 主演の生田斗真が今までのナーブな美青年というイメージから一転、人間的な感情をもたない殺人者役を演じ、
予告編が、面白そうだったので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 精神科医の鷲谷真梨子が乗り遅れたバスが突然爆発した。 都内近郊で起きていた連続爆破事件のひとつで...
脳男 MOVIXさいたま 2/9公開 残忍な手口の無差別連続爆破事件を追う刑事の茶屋(江口洋介)は 犯人の居所を突き止めるが、身柄を確保できたのは身元不明の鈴木一郎(生田斗真)だけ
【=14 今年の試写会2】  精神科医の鷲谷真梨子が乗り遅れたバスが突然爆発した。都内近郊で起きていた連続爆破事件のひとつで、犯行には人間爆弾が使われていた。刑事・茶屋は遺留
【出演】  生田 斗真  松雪 泰子  江口 洋介  二階堂 ふみ 【ストーリー】 精神科医の鷲谷真梨子が乗り遅れたバスが突然爆発した。都内近郊で起きていた連続爆破事件のひとつで、
第46回江戸川乱歩賞を受賞した首藤瓜於の同名小説を映画化。並はずれた身体能力を誇りながら、生まれつき感情を持たない殺人鬼「脳男」の姿を描くアクションサスペンス。都内近郊 ...
 『脳男』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)生田斗真が出演する映画は、これまでも『源氏物語』などを見てきましたが、所属するのがアイドル事務所のせいでしょうか、いろいろの制...
2013年 日本 125分 アクション/ミステリー/SF PG12 劇場公開(2013/02/09) 監督:瀧本智行 原作:首藤瓜於『脳男』 主題歌:キング・クリムゾン『21世紀のスキッツォイド・
「脳男」なんて一風変わった題名なのが気になった。 生田斗真さんが感情のない人間を演じているのだけれど、もともと端正な顔立ちをしてるだけに、無表情であればこその、アンドロ

Comments

メッセージ性付与失敗
「正直なところ“正義”の正しさを訴えかけるためだけに染谷将太を使ったくだり」よぶんでしたなあ(笑)
原作のエンターテインメントとしての切れの良さが失われただけでした。必殺仕事人脳男ヴァージョンで十分なのに。
 

まっつぁんこさんへ

染谷は『ヒミズ』繋がりなのか二階堂とセットですね。
ただ今回は完全なる蛇足でしたね。もっと巧くテーマを伝えられた気もします。
原作は未読ですが本作においてのエンターテインメントとしての弱さは否めませんね。

※1つ目も同様な内容だったのでコメント削除させていただきました
 

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。