Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



アウトロー


Category: 映画 あ行   Tags: ---
アウトローギリギリいっぱい

jack_reacher

【Story】
真昼のピッツバーグ郊外で無差別に6発の銃弾が撃ち込まれ5名が命を落とすという事件が発生。警察は早々に元軍人のスナイパーだったジェームズ(ジョセフ・シコラ)を容疑者として拘束。だが彼は容疑を全面否認し、軍の内部で一目置かれていたジャック(トム・クルーズ)への連絡を求める…。

評価 ★★★☆☆(3.3P)

【簡易感想】
トム・クルーズのMIシリーズに続くシリーズとして期待された本作ではあるが、アメリカでは大コケのようではある。ただ興行の失敗の割にはつまらなさは感じなかった一本。話は無差別に5人が銃で殺されるという事件が起こるところから始まる。そんな事件だが、容疑者は早々に捕まり拘束。ただその容疑者は容疑を全面否認し、容疑を晴らすために現れたのがトム演じるジャック・リーチャーで、彼が女弁護士と事件の真相に迫ると言うもの。本作はやっぱり邦題が悪すぎる。『アウトロー』なんてつけたら結構暗いテイストでスマートに一匹狼が…みたいに思うが、本編前の『ジャッキー・コーガン』の予告編での前売り買えよ的な字幕から匂わせる雰囲気通りに、所々に笑いが散りばめられた作りになっている。後半のヘレンを助けるための電話シーンなんてこれでもかと言うぐらい笑いに特化していた。そしてアクションが非常に興味深い。CG・スタント全盛期ながらトムが自身で演じているだけあってCGにない深みがあるアクションが多く、特に非常に不謹慎な発言だが、カーチェイスの時には付加産物として地震が起きて、それが妙な臨場感を与えていて意外な迫力を生み出していたのはプラスだ。相対的に今回の敵が弱すぎるのが非常に肩透かし感はあるものの、劇中でトム・クルーズのセリフで“視点を変えると違うものが見える”というようものがあるが、本作も『アウトロー』なんていう配給会社のミスリードを気にせず、トム・クルーズのアクション映画として観れば、笑いもあるし、アクションも楽しめるし、展開もサスペンス調だし、ヤンキース関連ではないが”アウトローギリギリいっぱい”という感じでそこそこ楽しめる作品になっているように思えた。
more...の前にRanking  blogram投票ボタン


原題 JACK REACHER
製作年度 2012年
製作国 アメリカ
上映時間 130分
監督 クリストファー・マッカリー
製作 トム・クルーズ、ドン・グレンジャー、ポーラ・ワグナー、ゲイリー・レヴィンソン
製作総指揮 ジェイク・マイヤーズ、ケン・カミンズ、ケヴィン・メシック、デヴィッド・エリソン、デイナ・ゴールドバーグ、ポール・シュウェイク
原作 リー・チャイルド
脚本 クリストファー・マッカリー
撮影 キャレブ・デシャネル
プロダクションデザイン ジム・ビゼル
衣装デザイン スーザン・マシスン
編集 ケヴィン・スティット
音楽 ジョー・クレイマー
出演 トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、リチャード・ジェンキンス、デヴィッド・オイェロウォ、ヴェルナー・ヘルツォーク、ジェイ・コートニー、ジョセフ・シコラ、ロバート・デュヴァル

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

アウトロー@東京国際フォーラム
ピッツバーグ近郊の川沿いで無差別に6発の銃弾が撃ち込まれ、5名が命を落とす事件が発生。 元軍人で腕利きスナイパーだったジェームズ・バー(ジョセフ・シコラ)が容疑者として拘
【JACK REACHER】 2013/02/01公開 アメリカ 130分監督:クリストファー・マッカリー出演:トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、リチャード・ジェンキンス、デヴィッド・オイェロウォ、ヴェ
元々は、ジャック・リーチャーを主人公とする小説。今回は、その第9作目を映画化している。 う〜ん。だいぶTV CMから受ける印象と違いますねぇ。TV CMでは、アウトローながら、今回の
ヒーロー像は弱いが演出で魅せてくれる。  
Jack Reacherトム・クルーズ主演のハードボイルド・アクション「アウトロー」。どこからともなく現われて正義を成し、どこへともなく去っていく…。シェーンか、君は!真昼のピッツバ ...
悪は、許さない… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201302010002/ ★枚数限定ポスター★■トム・クルーズVer■ [映画ポスター] アウトロー (JACK REACHER) [DS]...
評価:★★★【3点】(10) 冒頭からの展開はなかなか見応えがあったんだけど。。。
トム・クルーズ製作・主演。 これだけでイヤな予感が走る。 というのは最近、彼の「ドヤ顔」に少々うんざり気味だった私。 もし130分にも渡り、それを見せつけられたら...と思う
イギリスの作家リー・チャイルド原作のハードボイルド小説「ジャック・リーチャー・シリーズ」を映画化した作品です。
5人の死亡者を出した無差別銃乱射事件で逮捕された男バーは「ジャック・リーチャーを呼べ。」と要求した後、昏睡状態に陥ってしまう。 リーチャーとは2年前に除隊した元陸軍の秘密
 JACK REACHER  ピッツバーグの川沿いで、5人が銃撃される事件が発生。容疑者として、元 陸軍兵士のジェームズ・バーが逮捕されるが、彼は 「ジャック・リーチャーを呼 べ」 とだ...
☆おそらく、トム・クルーズ、自分の年齢に応じた、ちょいと現実感のある役柄へ自分を向かわせようとしているのだろう。  思えば、多くのスター俳優が、荒唐無稽のスーパーヒーロ
□作品オフィシャルサイト 「アウトロー」□監督・脚本 クリストファー・マッカリー□原作 リー・チャイルド□キャスト トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、ベルナー・ヘルツ...
リー・チャイルド著のジャック・リーチャー・シリーズを映画化したサスペンス・アクションです。 あのキャラクターをトム・クルーズがどのように演じているのだろうと楽しみにして
JUGEMテーマ:洋画 JUGEMテーマ:映画館で観た映画   アクション軍事ものといったよりもスパイものに近い映画でした。   ジャック・リーチャーの格闘シーンや射撃
敵がちょっとしょぼいな。
映画「アウトロー 」★★★☆ トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、 ロバート・デュバル出演 クリストファー・マッカリー監督、 130分、2013年2月1日より全国公開 2012,アメリカ,パラマ
ランキングクリックしてね ←please click  「M:Iシリーズ」に続く、 トムちんの新シリーズ始動 ということで楽しみにしてました、これ。 ついに2月1日、日本上陸! 試写にて鑑
JACK REACHER その男、行きつく先に 事件あり。 その名は、ジャック・リーチャー 世界で最も危険な流れ者(アウトロー) 上映時間 130分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウン
女弁護士と被疑者に呼ばれた 一匹狼の元米軍秘密捜査官が 連続狙撃事件の真相を探る... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:Jack Reacher 原作:リー・チャイルド『
トム・クルーズ主演。 シリーズものの原作の何作目かの映画化なので、主人公が何者なのか、どういう経緯でアウトローとなったのか、その辺が描かれず突然登場するので、ある意味で
JACK REACHER 2012年 アメリカ 130分 サスペンス/アクション/ミステリー 劇場公開(2013/02/01) 監督:クリストファー・マッカリー 製作:トム・クルーズ 原作:リー・チャイルド...
管理人の承認後に表示されます

Comments

こんにちは♪
意外にクスッとしてしまうシーンが多かったですね。
敵がショボいからでしょうかねぇ^^;
絶賛するほどの面白さではなかったですけど、
トムファンとしては楽しめました。
 

yukarinさんへ

笑いやアクションはいいのですが、
敵がショボいのはいただけないです。

トムファンは楽しめるでしょうね。
 

こんばんは。トムファンの私ですらこれぎりぎりでした〜
古臭いし、目新しい面白さがなくてフツウに面白いって程度かなあ
これだと続編も厳しいんじゃないかな。
逆にゴーストライダー2は前作より格段面白かったです
 

migさんへ

こんばんは。

> 古臭いし、目新しい面白さがなくてフツウに面白いって程度かなあ
> これだと続編も厳しいんじゃないかな。

目新しさはなかったですね。続編は無理でしょうが、
なんだかトムの安定した映画として意外と楽しめました。

> 逆にゴーストライダー2は前作より格段面白かったです

ゴーストライダーは完全なるB級さがハマらなかったです。
 
こんばんは☆
ず~っと仕事でdaiさん、アウトローの記事書いてるだろうなあって
すっごく気になってました(;・∀・)
やっぱり書いてあった(笑)

>興行の失敗の割にはつまらなさは感じなかった一本

わ~良かった(笑)あまり評判はよくないようですが、私は結構好きだった作品でした♪

私も邦題のアウトローはどうかと思いましたが、それって、
日本語に翻訳されてる本のタイトルがそうなっていたみたいです(違ってたかな(;´Д`))

”アウトローギリギリいっぱい”っていうタイトルに???でしたが、最後まで読んで
意味がわかりました!さすが、daiさん!(笑)上手い!


 

ひろちゃんさんへ

> すっごく気になってました(;・∀・)
気にしてくれてありがとうございます★

評判はよくないですが私も結構好きだったんですよね。
まあ邦題は本ありきで仕方がない部分もありますが、
どうしてあんな邦題なのか・・・
 

Leave a Comment


11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。