Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



危険なメソッド


Category: 映画 か行   Tags: ---
無意識の意識

A_Dangerous_Method

【Story】
1904年、若き精神科医ユング(マイケル・ファスベンダー)は高名な精神分析医フロイト(ヴィゴ・モーテンセン)が提唱する画期的な治療法を、新しく受け持った患者ザビーナ(キーラ・ナイトレイ)に実践する…。

評価 ★★★☆☆(3.2P)

【簡易感想】
公開前からキーラ・ナイトレイのSMシーンが先行してゴシップを賑わせていた作品。しかも監督がデヴィッド・クローネンバーグなんだから、どうしてもいらぬ方向へ期待を持ってしまう。しかし蓋を開けてみたら、いらぬ方向へは多少向かうものの、デヴィッド・クローネンバーグらしさは影を潜め、小ぢんまりしてしまったように感じた作品だ。本作はキーラ・ナイトレイを始め俳優陣が登場人物に比例して豪華なのが特徴。フロイト(ヴィゴ・モーテンセン)にユング(マイケル・ファスベンダー)なんていう知名度の高い登場人物から、その二人に影響を与えたとされるザビーナ(キーラ・ナイトレイ)。さらには性愛解放運動のリーダーとも言われているオットー・グロース(ヴァンサン・カッセル)まで登場で各々有名俳優が演じている。こんな豪華な演者がいて監督がクローネンバーグなんだからどうしても期待してしまうし、精神科医と患者の表裏一体感や、人間の愛情、友情、心情など“情”の部分の描き方などとても興味深かったのは事実だが、舞台劇がベースということと、全体を通して会話中心の話のため、映画としての映像の醍醐味が俳優陣の画以上のものを余り感じられず、個人的に小難しい会話内容も手伝ってどうしても小ぢんまりと感じてしまった。フロイトは“無意識”というものを発見したとして有名だが、もしかしたら個人的にも“無意識”の内に、キーラ・ナイトレイのシーンだけを意識しすぎてしまったのかもしれない…。
more...の前にRanking  blogram投票ボタン


原題 A DANGEROUS METHOD
製作年度 2011年
製作国 イギリス/ドイツ/カナダ/スイス
上映時間 99分
監督 デヴィッド・クローネンバーグ
製作 ジェレミー・トーマス
製作総指揮 トーマス・スターチ、マティアス・ジマーマン、カール・シュポエリ、シュテファン・マルマン、ピーター・ワトソン
原作 ジョン・カー
原作戯曲 クリストファー・ハンプトン
脚本 クリストファー・ハンプトン
撮影 ピーター・サシツキー
プロダクションデザイン ジェームズ・マクエイティア
衣装デザイン デニース・クローネンバーグ
編集 ロナルド・サンダース
音楽 ハワード・ショア
出演 キーラ・ナイトレイ、ヴィゴ・モーテンセン、マイケル・ファスベンダー、サラ・ガドン、ヴァンサン・カッセル

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

Dangerous Method [DVD]クチコミを見る二人の偉大な心理学者と美しい患者との関係をスリリングに描く「危険なメソッド」。患者兼愛人をキーラ・ナイトレイが異様な表情で怪演する。1904年 ...
1904年、スイス・チューリッヒ。 精神分析学者フロイトの理論に注目していた若き精神科医ユングは、18歳の女性患者ザビーナにフロイトが提唱する“談話療法”を試みた。 強度のヒス...
危険なメソッドA Dangerous Method/監督:デヴィッド・クローネンバーグ/2011年/イギリス、ドイツ、カナダ、スイス キーラ・ナイトレイがお尻を打たれて悦びます。 いつもどおりなんと
1904年、チューリッヒ。 若き精神科医ユング(マイケル・ファスベンダー)は、精神分析学の大家フロイト(ヴィゴ・モーテンセン)が提唱する“談話療法”を新たな患者ザビーナ(キ
ランキングクリックしてね ←please click トロント、ロンドン、ヴェベチア映画祭などで上映されて話題になったクローネンバーグの最新作 ちょうどいいタイミングでやってて今回
無意識の意識 【Story】 1904年、若き精神科医ユング(マイケル・ファスベンダー)は高名な精神分析医フロ
 A DANGEROUS METHOD  1904年。カール・ユング(マイケル・ファスベンダー)の勤務する病院に、錯乱 した女性患者が運び込まれた。彼女の名はザビーナ(キーラ・ナイトレイ)。ユン グ...
[デヴィッド・クローネンバーグ] ブログ村キーワード  ジークムント・フロイトとカール・グスタフ・ユング、精神医学の世界じゃ非常に名の知れたこのお2人。そんなに…って言うか、...
20世紀初頭のヨーロッパを舞台に、ユングが心を囚われる女性患者ザビーナ・シュピールラインや ユングとフロイトの師弟関係を描いた人間ドラマです。 予告編を観て凄そう!と楽しみ
デヴィッド・クローネンバーグらしくない映画。ゆえに睡魔との闘いを強いられる。 精神科医の大家ジークムント・フロイトと心理学者カール・グスタフ・ユングの友情に決別をもた ...
6日のことですが、映画「危険なメソッド」を鑑賞しました。 精神科医ユングとフロイトの出会い、交流、確執・・・ その間に大きな影響を与えた 女性ザビーナ ここまで、本格的にフ...
12-83.危険なメソッド■原題:A Dangerous Method■製作年、国:2011年、イギリス・ドイツ・カナダ・スイス■上映時間:99分■字幕:グレイヴストック陽子■観賞日:10月27日、TOH...
キーラ・ナイトレイ、ヴィゴ・モーテンセン、マイケル・ファスベンダー共演。 心理学の巨星、フロイトとユング。この二人が同じ学問を追究し師弟関係にありながらも決別した過程に迫る作品です。二人の間にはザビール・シュピールラインという女性心理学者が存在し、彼女が担当医だった妻子あるユングと不倫関係に陥った事で師であるフロイトを巻き込んだスキャンダラスな内容が描かれています。 三人の人生が重なり合...

Comments


こんにちは。

仰るとおり、映画としての魅力は薄れてしまって残念でしたね。
キーラは噂どおりの熱演でした。
 

オリーブリーさんへ

こんばんは。

キーラの熱演に反しての映画という印象でした…残念。
 
こんばんわ
やはりこの監督は舞台劇作品には不向きなんでしょうかね。
SMシーンをもう少し過激にするとか、この監督なら出来ただろうにと期待しちゃうだけに、ちょっと不満も残る映画でした。
 

にゃむばななさんへ

この監督にしては演出が中途半端でした。
おっしゃられる通り、SMシーンをもう少し過激にするとかするべきですね。
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。