Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ダークナイト ライジング


Category: 映画 た行   Tags: ---
影が薄まるベイン

the_dark_knight_rises

【Story】
ジョーカー(ヒース・レジャー)がゴッサム・シティを襲撃するものの、ダークナイト=バットマン(クリスチャン・ベール)が死闘を繰り広げ彼を撃破してから8年、再びゴッサム・シティの破壊を目論むベイン(トム・ハーディ)が現われる…。

評価 ★★★★☆(4.0P)

【感想】
クリストファー・ノーラン版バットマンの最終章。前作『ダークナイト』がヒース・レジャーの死という現実も付加することでの、ヒース・レジャー演じたジョーカーの存在感や、ダークナイトへ焦点を余り当てないという演出など、映画として圧倒的なクオリティの作品となっていた。そんな作品と比べてしまうとどうしても本作の見劣りは否めないが、十分映画として良くできている作品に思えた。

さて話はジョーカー(ヒース・レジャー)襲撃事件後、ダークナイト=バットマン(クリスチャン・ベール)が地方刑事ハービ・デント(アーロン・エッカート)の汚名を残さないために、自らが汚名を追って影に消えた8年後から始まる。ダークナイトが消えた後、デント法という法のもと、ゴッサム・シティーは犯罪がほとんどない平和な街になっていた。そんな中、ブルース・ウェインの金庫から女泥棒のキャットウーマンことセリーナ・カイル(アン・ハサウェイ)が真珠のネックレスとブルースの指紋を盗んでしまい、その指紋によってブルース・ウェインは破産に追い込まれ、今回の敵であるベイン(トム・ハーディ―)の起こす一連の事件に繋がるのだ。

それにしても冒頭のインパクトが強すぎてしまうのがこの作品は非常に勿体ない。掴みとして飛行機と飛行機をワイヤーで繋いでの核物理学の博士を空中誘拐するベイン一味の行為は観ている人を引き付けるので成功なんですが、それ以降ベインのインパクトが徐々に徐々に半減していく。最終的にミランダが黒幕と分かってしまうとただの脇役程度の存在感の薄さ。中盤ベイン一味が圧倒していく序章の爆破シーンと言う一番の見せ場も、予告から見せすぎてしまったため「ここか」程度にしか思えなかった。ミランダが黒幕なので仕方がないと言えば仕方がないが、『ダークナイト』ではジョーカーのインパクトが徐々に増していく反面この演出は少し残念だった。

全体として膨らみ過ぎてしまったため、ミランダの描写やダークナイトことブルースの心の闇、ゴッサム市民の描写など脚本として少し足りない気がしてしまったのは事実だが、アン・ハサウェイ演じるキャットウーマンのメガネが耳になるなんて言う部分を含めたスーツ姿の魅力や、ジョン・ブレイクが実はなんて部分、そしてラスト冒頭とはベクトルが異なった迫力のある対決シーンなど、満足できる部分もあったので終幕としては総じて良くできていたと感じた作品だ。
more...の前にRanking  blogram投票ボタン


原題 THE DARK KNIGHT RISES
製作年度 2012年
製作国 アメリカ
上映時間 164分
監督 クリストファー・ノーラン
製作 エマ・トーマス、クリストファー・ノーラン、チャールズ・ローヴェン
製作総指揮 ベンジャミン・メルニカー、マイケル・E・ウスラン、ケヴィン・デラノイ、トーマス・タル
キャラクター創造 ボブ・ケイン
原案 クリストファー・ノーラン、デヴィッド・S・ゴイヤー
脚本 ジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーラン
撮影 ウォーリー・フィスター
視覚効果監修 ポール・J・フランクリン
プロダクションデザイン ネイサン・クロウリー、ケヴィン・カヴァナー
衣装デザイン リンディ・ヘミング
編集 リー・スミス
音楽 ハンス・ジマー
特殊効果監修 クリス・コーボールド
出演 クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、アン・ハサウェイ、トム・ハーディ、マリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、モーガン・フリーマン

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

クリストファー・ノーラン監督『ダークナイト ライジング』注・内容、台詞、ラスト他触れています。今回は特に鑑賞後に読まれることを前提にメモしています。The Dark Knight RisesDIREC
☆観てきましたよ^^  私は、クリストファー・ノーラン監督版『バットマン』シリーズに「ノレない、ノレない」と言いつつも、  その作品作りの、ノーラン監督なりの「文法」が
ランキングクリックしてね ←please click NIGHT(夜)ではなく、 KNIGHT(騎士)。 RISINGではなく、RISES 待ってました!! バットマン ビギンズからのクリストファー・ノーラン監督が
ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒したバットマン/ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、ハービー・デント(アーロン・エッカート)検事の罪を被り、ゴッサム・シテ...
クリストファー・ノーランのバットマンシリーズ第三作目=完結編。前作『ダークナイト』の8年後という設定。 正直、これまでの1作目、2作目を見ておけば良かったと思いました。少な
スゴいとしか言えなくて震える。
 アメリカ  アクション&サスペンス  監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル      マイケル・ケイン      ゲイリー・オールドマン     ...
「ダークナイト ライジング」を観た。 本作は、クリストファー・ノーランによる「バットマン」シリーズの最終章となる。 主人公のブルース・ウェインを演じるのはクリスチャン・ベー...
終幕。そして… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207270003/ ダークナイト・ライジング オリジナル・サウンドトラックハンス・ジマー サントラ SMJ 2012...
 A hero can be anyone...  クリストファー・ノーラン監督は、三部作のテーマをそれぞれ一言で表現している。  『バットマン ビギンズ』は"Fear(恐怖)"。  『ダークナイト』は"Chaos(混乱)...
(原題:The Dark Knight Rises) ※映画の核に触れる 部分もあります。 ネタバレには注意したつもりですが、 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----ア
<ダークナイト ライジング を観て来ました> 原題:The Dark Knight Rises 製作:2012年アメリカ 人気ブログランキングへ またしてもお久しぶりのSUZUです。こんばんは。 もう夏バテ...
評価:★★★★【4点】(10) レスラーもどきの悪キャラに一抹の不安ってことで
大義のため自ら殺人者の汚名を被ったバットマンが闇に消えてから8年。 その甲斐あってゴッサム・シティーの犯罪率は史上最低となっていた。 ある日、ブルース・ウェイン(バット
キャットウーマンの腰つきがたまらんな。
THE DARK KNIGHT RISES 伝説が、壮絶に、終わる。 上映時間 164分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/07/28 ジャンル アクション/サスペンス/犯罪 【解説】
アタマの中がオリンピックに支配されてしまいそうな今日この頃(笑) バランス取らなくちゃということで、さっそく公開直後のこの映画をチェック。 当ブログでは、前作ダークナイト...
物語は、遂に神話となる。 前作「ダークナイト」で大センセーションを巻き起こした、クリストファー・ノーランによる二十一世紀版“バットマン”三部作、堂々の完結。 テーマは前...
バットマン。 マスクを被りケープを身に纏う男は、ゴッサム・シティの守護者だ。この不法の自警市民は、街を犯罪から守る活動に勤しんでいるのだが、そのためならば法律を逸脱する
ダークナイト ライジングThe Dark Knight Rises/監督:クリストファー・ノーラン/2012年/アメリカ クリストファー・ノーラン監督の映画については、もう、他の方に任せます。 さほどバッ...
'12.07.25 『ダークナイト ライジング』(ジャパン・プレミア試写会)@東京国際フォーラム 今年一番楽しみにしていた作品! ノーラン監督が続編を撮ると聞いたときからずっと待ってた!
闇の中の希望。秩序の崩壊。本当の英雄。
仕事で・・・某県に土日とも留まる事となり 時間が出来る事が事前に分かっていたので・・・ 勿論、あの作品の・・・映画鑑賞でしょう(笑) そう『ダークナイト ライジング』 前
2008年に劇場公開された『ダークナイト』の続編です。
「ダークナイト・ライジング」★★★★☆ クリスチャン・ベイル、アン・ハサウェイ、 トム・ハーディ、マリオン・コティアール、 マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、 モー
【THE DARK KNIGHT RISES】 2012/07/28公開 アメリカ 164分監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、アン・ハサウェイ、トム・
 クリストファー・ノーラン監督版「バットマン」第三弾にして、完結編。前作から8年、平和を取り戻したはずのゴッサムシティに再び訪れる新たな脅威を相手に、ブルース・ウェイン
楽しみにしていた「ダークナイト・ライジング」 プレミアでの大事件の時は、屋久島に旅行中だったので何も知らなかった私。 中盤までのあまり何も起きない展開に、「予告編で観た
監督 クリストファー・ノーラン 主演 クリスチャン・ベイル 2012年 アメリカ/イギリス映画 164分 アクション 採点★★★ 自己紹介の際に出身地も添えると、その土地に因んだ
あらすじジョーカーとの戦いから8年、バットマンはゴッサム・シティーから姿を消し・・・。解説伝説が壮絶に終わる『メメント』のクリストファー・ノーラン監督によるバットマン三...
あらすじジョーカーとの戦いから8年、バットマンはゴッサム・シティーから姿を消し・
クリストファー・ノーラン監督による「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」に続くシリーズ完結編。8年間平和を保ってきたゴッサム・シティを狙う新たな敵とバットマン(ダークナ
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト ライジング」□監督 クリストファー・ノーラン□脚本 ジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーラン □キャスト クリスチャン・ベ
伝説が、壮絶に、終わる。 原題 THE DARK KNIGHT RISES 上映時間 164分 脚本 ジョナサン・ノーラン/クリストファー・ノーラン 監督 クリストファー・ノーラン 音楽 ハンス・ジマー 出演 クリス
放射能汚染の心配はしなくていいのか。 それって、昔、火事の映画「タワーリング・インフェルノ」を観た人たちがほんとに怖いのは煙なのにその心配はしなくていいのか、って言った
前作から8年 引き籠りになっていたブルース・ウェインが ゴッサムシティを救う為、復活。テロリストベインと対決 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場吹替鑑賞) 原題:The Dark ...
ここ数日、実家の目の前(本当に目の前)で、映画の撮影をしているらしいのです というのは、実家に出入りする娘と、私の母親からの情報。 子役(とその親)がたくさん向かいのお寺
ここ数日、実家の目の前(本当に目の前)で、映画の撮影をしているらしいのです というのは、実家に出入りする娘と、私の母親からの情報。 子役(とその親)がたくさん向かいのお寺
30日のことですが、映画「ダークナイト ライジング」を鑑賞しました。 ノーラン版バットマン 三作目 「ダークナイト」があまりに素晴らしかっただけに 続編、どうなのかなぁと思って...
 2005年のバットマンビギンズから再スタートしたノーラン版バットマンシリーズ3部作もいよいよ最終章。ダークナイトの記事です。
クリストファー・ノーラン監督による「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」に続くシリーズ完結編。「ダークナイト」から8年後を舞台に、ゴッサム・シティを破壊しようとする残 ...
THE DARK KNIGHT RISES/12年/米/164分/アメコミヒーロー・アクション/劇場公開(2012/07/28) −監督− クリストファー・ノーラン 『インセプション』 −製作− クリストファー・ノー...
「バットマン」シリーズ3部作の完結編。 重厚な雰囲気は変わらずですが、前作「ダークナイト」が凄かったので、本作でどう締めくくるのかと期待がとにかく大きく、見たいような見た...
新生<バットマン>三部作――ではなく、今は<ダークナイト・トリロジー>と呼ぶようだが、それの完結編。 前作から8年後、ハービー・デント殺害の罪を被ったバットマンは姿を

Comments


こんばんは
冒頭というか、前半私は逆にあまり覚えてないくらい印象薄いんだけど、
新しいキャラであるミランダが黒幕という脚本は面白さ欠けました
なんかいまいち自分の中でわくわく感もなかったのはバットマンの
出番が少な過ぎたせいかも、、、、
 
こんばんは
あのオープニングは、良からぬ事が起こるのだろうと覚悟はするものの、空中でどんな恐怖を味合わされるのだろうと、実はびくびくでした。
ベインの何かしらを全く知らない始まりは、ジョーカーの銀行強盗より怖かった(^_^;)
予想はついたけど、黒幕があまりにも唐突で、ベインのカリスマ(?)が急降下したのは残念でしたが、ノーラン監督は、新たなバットマン・シリーズを完成させましたね!
 

migさんへ

こんばんは

> 新しいキャラであるミランダが黒幕という脚本は面白さ欠けました

これはマリオン・コティアールということを考えればどうしても分かってしまいますよね。

> なんかいまいち自分の中でわくわく感もなかったのはバットマンの
> 出番が少な過ぎたせいかも、、、、

前作はバットマンが出ないことは斬新でしたが、
2回続くと少しトーンダウンは否めないかもしれないですね。
 

オリーブリーさんへ

こんばんは。

> ベインの何かしらを全く知らない始まりは、ジョーカーの銀行強盗より怖かった(^_^;)

ジョーカーは最初のインパクトがビジュアルなのに対して、
ベインは行為自体のインパクトが強かったのでつかみは良かったです。

> 予想はついたけど、黒幕があまりにも唐突で、
> ベインのカリスマ(?)が急降下したのは残念でしたが、
> ノーラン監督は、新たなバットマン・シリーズを完成させましたね!

ベインのカリスマさを残せなかった脚本は少し残念でしたが、
ノーラン版バットマンはここに完成した印象がありました。

 
大満足\(^o^)/
こんばんは。
daiさんが言われてることは、ごもっとも(笑)
確かにそうだなあと思いました。
冒頭が1番インパクトありましたもん(*_*)
ベインも最後は、あっけなかったですしね(^_^;)

3部作なので、1が、始まり(起承)2が転、3が結なわけで
そうなると、お話としても、どうしても2が面白くなって
しまうと思います。その上にヒースの怪演、そのヒースの突然の死と
言うことでインパクトも大きかった作品の続編を、完結編を
ノーラン監督上手くまとめて作りましたよね^^

突っ込みどころもなかったわけではないですが(^_^;)、心憎い演出が
いっぱいで、私には大満足の作品となりました♪
 

ひろちゃんさんへ

こんばんは。

> 冒頭が1番インパクトありましたもん(*_*)
> ベインも最後は、あっけなかったですしね(^_^;)

ベインにもうひと波乱ほしかったですが、
これはマリオンのキャラを考えたら仕方がないですよね…。

> 3部作なので、1が、始まり(起承)2が転、3が結なわけで

起承転結と考えても確かによく出来ていたと思います。
2作目はヒースのこともあっていい意味で異常でしたね。

個人的にも期待値が高い作品でしたが、十分満足できる作品だと思いました。

 

四時間あればな〜という所も所々ありましたね。
ベインのミランダへの気持ちとか。
しかしこの破綻ぎりぎりの密度もまたノーランの魅力。
「ダークナイト」を超えないまでも、圧巻の面白さでした。
 
こんにちは♪
冒頭シーンはあまりにもインパクトありましたもんね。
確かにベインがお話が進むにつれてインパクトが弱くなっていったのはわかります。
でも映像的にも迫力あったし、3部作全体として考えると完結編としては良く出来てたかなと思います。
 

ノラネコさんへ

確かにもう少し時間があれば細かな部分まで描けたなあと思いましたね。

> しかしこの破綻ぎりぎりの密度もまたノーランの魅力。
> 「ダークナイト」を超えないまでも、圧巻の面白さでした。

本当にノーランらしいといえばらしいです。
 

yukarinさんへ

冒頭シーンからインパクトがあり、
ベインのインパクトの弱体は残念でしたが、
完結編としては良かったですね。
 

Leave a Comment


03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

01

02


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。