Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ハロー!?ゴースト


Category: 映画 は行   Tags: ---
最高にダルいフリ

Hello-Ghost

【Story】
サンマン(チャ・テヒョン)は一人で生きることに疲れ果て、何度も自殺を図るもののいつも失敗する。ある日、川に飛び込んだが助けられた彼が目を覚ますと、なぜかゴーストたちの姿が見えるようになっていた…。

評価 ★★★☆☆(3.8P)

【感想】
“韓国版『シックス・センス』”、“ハリウッドリメイク決定”との触れ込みだが、韓国コメディなんてと斜に構えて観ていたら、まさかのラストに久々にやられてしまった本作。新人監督のキム・ヨンタクが略してキムタク(略しちゃだめだろうが)が創り上げた感動の一本。

そんな話は生きる希望を失ったサンマン(チャ・テヒョン)は何度も何度も自殺を図るが、
なぜかいつもうまくいかない。そんなある日、川での自殺に失敗し運ばれた病院で目覚めたサンマンは、4人の一風変わったゴーストにとり憑かれてしまう。彼らはお払いでは成仏させることができないため、仕方なく生前にやり残した願い事を叶えてあげることにする。そんな中、病院で出会った看護婦ヨンス(カン・イェウォン)に一目惚れしてしまうのだ。

まあ話として凡庸と言うか、4人のゴーストの願いを叶える展開としてのダルさは感じるし、チャ・テヒョンの演技の巧さは感じるもののコメディとしての笑いとしてはかなりイマイチ、そしてとり憑かれたゴーストたちの個性は感じるものの、画としてはもう少しインパクトが欲しい…なんて観ていたら、終盤あるものを食べた瞬間から始まる一気にこの映画の完成度がガクッと上げる展開が素晴らしい。正直全員の願いを叶えてハッピーエンドとなるのかな、なんて安易な予想は裏切られ、感動が一気に込み上げてくる。新人監督ならではの下手な演出に見えた展開のダルさや、強引な辻褄の合わない部分なんてもの全てがラストのための完全なフリ、そこで全ての欠如部分が脳内で補填されていく演出はまだ粗削りながら今後がかなり期待できると鑑賞後思ってしまった。
more...の前にRanking  blogram投票ボタン


原題 HELLO GHOST
製作年度 2010年
製作国 韓国
上映時間 111分
監督 キム・ヨンタク
脚本 キム・ヨンタク
撮影 チェ・サンムク
音楽 キム・ジュンソク
出演 チャ・テヒョン、コ・チャンソク、チャン・ヨンナム、イ・ムンス、チョン・ボグン、カン・イェウォン

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 韓国映画    ジャンル : 映画

Trackbacks

 今世紀に入ってから観た映画の中で、これこそがベストワン! との評判を耳にして、なかば騙されるつもりで映画館へ足を運んだ。  私は常々、西洋の作品よりも東洋――少なくと
私にとって韓国映画を代表するコメディ俳優といえば先ずは誰より先に名前を挙げるのがチャ・テヒョン君なのです。主演作としてはこれが10本目くらいなのかな?スミマセン、正確に ...
HELLO GHOST 迷惑ゴーストたちが招くのは、 思いもよらないハッピーエンド!? たくさん笑って、思い切り泣いて、 人生を変える‘感動’がここにある 上映時間 111分 製作国 韓国 公開情報...
コメディ映画観に行って、こんなに涙ちょちょぎれるとは思わなかった。
HELLO GHOST/10年/韓国/111分/ロマンス・ファンタジー・コメディ/劇場公開(2012/06/09) −監督− キム・ヨンタク −脚本− キム・ヨンタク −出演− *チャ・テヒョン『Sad Movie
エロじじぃ、スモーカー、泣き女、食いしん坊の4人の幽霊に取り憑かれてしまった自殺願望のある青年の起死回生劇。 基本ドタバタ、ベタなギャグ満載で、そんなに面白いかな?と思

Comments

飛んできました!
こんばんは☆彡
daiさん、いつのまに、この作品ご覧になっていたんですか!
知らなかった(^_^;)
鑑賞は、新宿武蔵野館ですか?

実は、この作品、daiさんが鑑賞したら、どのような感想書かれるかなあって
思っていたので、コメが入っていたので(TBがなかったのですが)
ビックリして、飛んできました(笑)

>話として凡庸と言うか~インパクトが欲しい…なんて観ていたら

と言うところまで、ま~ったく同じ感想です!(もちろん、daiさんのほうが文章も
感想も上手いんですけど・笑)
大好きなテヒョン君なので(演技褒めて頂きありがとう
ございます^^)、私も、飽きずには観てましたが、インパクトがないなあと
思っていたら・・・

私は、ま~~たく考えもしていなかったあのラストに驚き、感動し
涙、涙でした(T^T)

daiさんなら、ああいうラスト予想できるかも・・・なあんて
思っていたので、daiさんでも読めなかったラストは、やっぱりスゴイ
ラストなんだとあらためて思いました(^_-)-☆

ああいうラストで、daiさんもウルウルとかされるんですか?(笑)
長くなってしまってすみません(^_^;)

 

ひろちゃんさんへ

こんばんは

インパクトがない作品だと思ったら一気にラストで驚かされましたね。
私が鑑賞した時も周りは涙涙の大嵐でしたね。韓国国画ということで
なめていたのもありますが、まさかとついつい思ってしまいました。

基本物事を斜に構えるので泣きやしませんが、うるうるとはきますよね。
ああいう展開には・・・。
 

Leave a Comment


11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。