Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



幸せへのキセキ


Category: 映画 さ行   Tags: ---
“20秒の勇気”と“Why not?”

we_bought_a_zoo

【Story】
半年前に愛する妻を失ったベンジャミン(マット・デイモン)は仕事を辞め、悲しみの渦中にいる14歳の息子と7歳の娘と共に郊外へ引っ越す。そこは閉鎖中の動物園で、敷地内には動物が暮らしていた…。

評価 ★★★☆☆(3.7P)

【感想】
原題は『WE BOUGHT A ZOO』。訳せば「動物園を買ったぞ」とでもなる本作。流石「動物園を買ったぞ」ではダメだと『幸せへのキセキ』なんていうものにしたが、“キセキ”をカタカナにして“奇跡への軌跡”を表わすというダブルミーニングにする昔からの手法がなんとも微妙さを感じる。

そんな本作の内容は原題まんまで、妻を亡くした父親ベンジャミン(マット・デイモン)が家を買ったら、そこには閉鎖中の動物園が付いており、その経営再建と家族の再生双方に取り組んでいくというストーリー。家でペットを飼うだけでも費用がかなりかさむと言うのはペットを飼ったことがある人なら誰でも分かると思うが、それが動物園となれば、動物たちのエサ代を含めて維持費がかなりかかってくる。そんな中で、動物園経営なんかしたことがないズブの素人が従業員たちと悪戦苦闘する姿を、そして家族とじかに向き合っていく姿をマット・デイモンが好演している。ボーンシリーズのマットもいいが、こういう等身大の父親がだいぶ板についてきた印象だ。そしてそのマットと時には反発、時には協力しながら動物園再建をしていく従業員のスカーレット・ヨハンソンはマットに負けず劣らず印象的だ。作業着ながら年齢をも凌駕するぐらいの存在感があるのだから流石だ。

物語としては、ちょっとマットとスカーレットのキスシーンは蛇足のような気がするが、トラの前で息子と父親がする会話の中での「20 Seconds of Courage(20秒の勇気)」と「Why not?」が非常に印象的に使われているラストへの展開は巧くできており、観終わって心地いい気分にさせてくれる作品に仕上がっていた。

■20秒の勇気


more...の前にRanking  blogram投票ボタン


原題 WE BOUGHT A ZOO
製作年度 2011年
製作国 アメリカ
上映時間 124分
監督 キャメロン・クロウ
製作 ジュリー・ヨーン、キャメロン・クロウ、リック・ヨーン
製作総指揮 イロナ・ハーツバーグ
原作 ベンジャミン・ミー
脚本 アライン・ブロッシュ・マッケンナ、キャメロン・クロウ
撮影 ロドリゴ・プリエト
プロダクションデザイン クレイ・グリフィス
衣装デザイン デボラ・L・スコット
編集 マーク・リヴォルシー
音楽 ヨンシー
出演 マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ、パトリック・フュジット、エル・ファニング、ジョン・マイケル・ヒギンズ、コリン・フォード、マギー・エリザベス・ジョーンズ、アンガス・マクファーデン、カーラ・ギャロ、J・B・スムーヴ、ステファニー・ショスタク、マイケル・ペインズ、キム・ホイットリー、トッド・スタントン、ピーター・リーガート、ロベルト・モンテシーノス、デシー・リディック

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

主役マット・デイモン。 彼の家族(子供×2)は、亡くなった妻の面影がこびりつく市内からの引っ越しを試みる。 ところが、その家に付属していたのは、なんと「動物園」 ということ
ランキングクリックしてね ←please click 家を買ったら、なんと閉鎖された動物園がついてきた パパと2人の子どもたちが、愛する人の死から立ち直り、新しい人生を開く 監督は...
(原題:We Bought a Zoo) ※注:この映画の「キー」についても喋っています。 少し、見どころのネタバレになっていますので、 鑑賞ご予定の方は、それから読まれた方がいいかもしれませ
映画「幸せへのキセキ」観に行ってきました。イギリスの新聞コラムニストであるベンジャミン・ミーの回顧録を元に製作された、マット・デイモン主演の人間ドラマ作品。回顧録という...
愛する妻を亡くした主人公と2人の子供たちが、その想いの篭った街を離れ郊外に閉鎖した動物園付きの家を買い、動物園の再興を通じて家族が心の傷から立ち直る姿を描いたヒューマン...
幸せへのキセキ@よみうりホール
クマ牧場でも管理が大変なのに、とりあえず動物園をGETできて幸せも取り戻した家族は、このまま幸せを維持できるのかな・・・・・・?
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】家族が再生するお話でしょ?と思ってい
“20秒間の勇気”を、持とう… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201206080003/ 幸せへのキセキサントラ SMJ 2012-05-30売り上げランキング : 21768Amazonで...
動物園を買ってもいいじゃなイカ。だって冒険したいんだもん。 映画そのものがサントラのキャメロン・クロウ監督最新作は、妻の死から心機一転とばかりに動物園付きの家を買って ...
Data 原題 WE BOUGHT A ZOO 監督 キャメロン・クロウ 出演 マット・デイモン  スカーレット・ヨハンソン  トーマス・ヘイデン・チャーチ  パトリック・フュジット  エル・ファニン...
Data 原題 WE BOUGHT A ZOO 監督 キャメロン・クロウ 出演 マット・デイモン  スカーレット・ヨハンソン  トーマス・ヘイデン・チャーチ  パトリック・フュジット  エル・ファニン...
閉鎖した動物園付きの家を買った家族の物語です。
“Why Not?”。自動巻尺。20秒の勇気。
原題:We Bought a Zoo監督:キャメロン・クロウ出演:マット・ディモン、スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ、パトリック・フュジット、エル・ファニングあいかわ...
原題 WE BOUGHT A ZOO 製作年度 2011年 原作 ベンジャミン・ミー『幸せへのキセキ 動物園を買った家族の物語』(興陽館刊) 上映時間: 124分 脚本 アライン・ブロッシュ・マッケンナ 、キャ...
妻を亡くした悲しみにくれていた一家が、引っ越し先である閉鎖中の動物園を周囲の人々や亡き妻からのプレゼントに支えられながら再生させていくとともに立ち直っていく過程と奇跡を...
評価:★★★★【4点】(10) 『幸せへのキセキ』このキセキって奇跡か軌跡か。
半年前に愛する妻を失ったベンジャミン・ミー(マット・デイモン)は、悲しみの渦中にいる14歳の息子と7歳の娘と共に、新しい人生を切り開こうと郊外へ引っ越した。 購入した理想の...
実話に基づいた映画。いやぁ、アメリカって何でもアリなんですね。家に動物園が付いてくるとは。 主人公のベンジャミンは、マット・デイモン。いいパパと言う、これまであまり見た
マット・デイモンといえば、ジェイソン・ボーンなんだけど・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 LAの新聞社に勤めるコラムニストのベンジャミンは、半年前に最愛の妻を
・映画 幸せへのキセキ (6月8日より上映 マット・デイモン・スカーレット・ヨハンソン出演)閉鎖されていた動物園を買い取り家族とともに再建した英国人ジャーナリスト、ベンジ
原題: WE BOUGHT A ZOO 監督: キャメロン・クロウ 出演: マット・デイモン 、スカーレット・ヨハンソン 、トーマス・ヘイデン・チャーチ 、エル・ファニング 試写会場: よみうり
WE BOUGHT A ZOO 最愛の人の死から立ち直ろうとする家族の<軌跡>を描く、 実話から生まれた<奇跡>の物語。 上映時間 124分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2012...
<<ストーリー>> 半年前に愛する妻を失ったベンジャミン(マット・デイモン)は 仕事を辞め、悲しみの渦中にいる14歳の息子と7歳の娘と共に郊外へ引っ越す。 そこは閉鎖中の動物...
 WE BOUGHT A ZOO  冒険ライターのベンジャミン(マット・デイモン)は、半年前に最愛の妻を亡 くし、意気消沈していた。反抗期の息子と幼い娘を抱えた彼は、環境を変え るべく引っ越...
「幸せへのキセキ」★★★★ マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソン、 トーマス・ヘイデン・チャーチ、パトリック・フュジット、 エル・ファニング、ジョン・マイケル・ヒギン...
 アメリカ  ドラマ  監督:キャメロン・クロウ  出演:マット・デイモン      スカーレット・ヨハンソン      トーマス・ヘイデン・チャーチ      エル・フ ...
□作品オフィシャルサイト 「幸せへのキセキ」 □監督・脚本 キャメロン・クロウ □脚本 アライン・ブロッシュ・マッケンナ□原作 ベンジャミン・ミー「幸せへのキセキ 動物園
末娘のしぐさの一つ一つが可愛らしい。
『幸せへのキセキ』---WE BOUGHT A ZOO---2011年(アメリカ)監督:キャメロン・クロウ 出演:マット・デイモン 、スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ、パトリック・
 『幸せへのキセキ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)予告編から、久しぶりでスカーレット・ヨハンソンに会えるとわかり、それならばと映画館に出かけたところ、加えてエル・ファ...
JUGEMテーマ:洋画  簡単にあらすじ 半年前に愛する妻を失ったベンジャミン(マット・デイモン)は 仕事を辞め、悲しみの渦中にいる14歳の息子と 7歳 の娘と共に郊外へ引っ越
監督:キャメロン・クロウ出演:マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソンアメリカ映画 2011年 ・・・・・・ 6点
 2008年に発表されたベンジャミン・ミーによる回顧録を、「あの頃ペニー・レインと」のキャメロン・クロウ監督、「ボーン・シリーズ」のマット・デイモン主演で映画化。  妻
幸せへのキセキ '12:米 ◆原題:WE BOUGHT A ZOO ◆監督:キャメロン・クロウ「エリザベスタウン」「あの頃ペニー・レインと」「ザ・エージェント」「セイ・エニシング」 ◆出演:マット・
 おもしろそうだけど、この時期ちょっとアクションとか派手目の映画が見たい症候群になっていたのでスルーしようかと思っていたのですが、ツイッターでみんなにオススメだからぜひ...
12-54.幸せへのキセキ■原題:We Bought A Zoo■製作年、国:2011年、アメリカ■上映時間:124分■字幕:石田泰子■観賞日:7月8日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督・脚本・製作...
素敵な作品でした。妻を亡くしたベンジャミン・ミーが新しい人生を始めようと郊外に家を買ったら、閉鎖中の動物園がついてきた!という一見ユーモアミングなお話。そして家族ととも...
監督 キャメロン・クロウ 主演 マット・デイモン 2011年 アメリカ映画 124分 ドラマ 採点★★★ わざわざ動物園まで足を運んで見るスター動物たちも可愛いんですけど、ふと道

Comments


おはようです、

>マットとスカーレットのキスシーンは蛇足のような気がするが、トラの前で息子と父親がする会話の中での「20 Seconds of Courage(20秒の勇気)」と「Why not?」が非常に印象的に使われているラストへの展開は巧くできており、観終わって心地いい気分にさせてくれる

うん、まったく同感。
なんといっても20秒の勇気でなんでも運命かえられるという
メッセージがよかった☆
 

migさんへ

こんばんは。

20秒の勇気のメッセージは良かったですよね。
このワードがこの物語のキーですよね。
 
こんばんわ
マット・デイモンは本当に芸達者ですよね。いろんな役をそつなくこなしてますもん。
『グッド・ウィル・ハンティング』の頃が懐かしいですが、もうあの映画も15年前になっちゃうんですもんね。
時の流れは早いですわ。
 

にゃむばななさんへ

マット・デイモンは芸達者ですよね。
『グッド・ウィル・ハンティング』の頃はこんな俳優になるとは正直思っていませんでした。
 
私、満点評価にしちゃいました(笑)
daiさん、こんばんは☆彡

>“20秒の勇気”と“Why not?”

この二つの台詞素敵でしたよね(^_-)-☆
ラストシーンに出てきたこの二つに涙腺崩壊致しました(笑)

マットは、本当に良かったですね。以前はカッコイイとは思わなかったのですが(^_^;)
この作品で、素敵~って思って、ラザニア持って行きたくなりました(笑)


>マットとスカーレットのキスシーンは蛇足のような気がするが

私もあそこはいらないなあって思いました(^^;

でも、映画は、観終った後に幸せな気持ちになる素敵な作品でした♪
 

ひろちゃんさんへ

こんばんは

“20秒の勇気”と“Why not?” の引用方法が
非常に巧く使われていたと思います。涙腺爆発の人も多かったでしょうね。

自分は持っていきませんが女性ならラザニア持って行っちゃうかもしれないですね。

マットとスカーレットのキスシーンがなければもうひと段階個人的には上げたんですが、
非常に残念な蛇足でした。
 

Leave a Comment


07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。