Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



レント


Category: 映画 ら行   Tags: ---
空耳ア~ワ~♪

RENT

【Story】
ミュージシャンとして大成することを夢見ている野心家のロジャー(アダム・パスカル)は、恋人の死によって精神的に打ちひしがれていた。そんな中、階下に住んでいるエキゾチックな雰囲気が魅力的なダンサーのミミ(ロザリオ・ドーソン)に心惹かれ始めたロジャーは彼女との新しい恋に踏み出せずに悩んでいた…。

評価 ★★☆☆☆(2.8P)

【感想】
トニー賞で作品賞を含む4部門に輝き、ピューリッツアー賞も受賞している大ヒットミュージカルを映画化した本作『Rent』。この作品は前評判がかなり良かったので期待を大にして観賞しました。→もう少しで○位??

【以降ネタバレあり】


感想の前に、ミュージカルといえば急に出演者が歌いだすといった、日常で起きたら「目を合わせちゃ駄目よ!」と子供を母親が注意しちゃうぐらいの“奇行”が平然と起こります。特に、本作は『オペラ座の怪人』、『プロデューサーズ』など近年のミュージカル映画の中でもさらにこの奇行が目立つ仕上がりとなっていました。それ故にこの奇行を我慢できるか否かで楽しめるかどうかも変わってきます。

そんな奇行ジャンルの本作のぶっちゃけた感想としては“奇行”自体はどうにか我慢できるのだがストーリーに古臭さみたいなものが感じられ、2時間超の長いストーリー展開の中に特にこれといった山場もなくダラダラ続き、かなり退屈感が否めなかったです。
RENT_1

ミュージカルでも映画でも言いたいことは愛(同性愛を含む)やエイズやドラッグを通して、それらと「生と死」というものの密接な繋がりを知り若者が大人に成長していくことが主題なのだろうけど、そのことが全く伝わってこなかったです。役者自体の演技はいいと思うのだが、ミュージカルを映画化するにあたってのプロットがきちんとなされておらず、ストーリーの連結性みたいなものが感じられなかったです。これは仕方がないといえば仕方がないのだがそれにしても…。

ミュージカル映画なので歌についても触れないわけにはいかないので触れておくと、歌自体はほぼオリジナルのキャストだけあって上手いし、シーンにもマッチしていますが、最初と中盤で流れる「SEASONS OF LOVE」ぐらいしか聞き入るLevelに達していない印象がありました。

基本的にミュージカルの歌は歌詞自体の繰り返しが多いため耳には残るのだが、映画として映像化するにあたっての台詞としては、多少の工夫をしないと映像が淡白になり、観ている人にも伝わらないという致命傷を引き起こすと私自身いつも思っています。本作はまさにその致命傷のおかげでダラダラとした2時間を演出するという最悪なシナリオとなってしまっていました。
RENT_1

歌繋がりで1つかなり気になったことがあったのでここで記載しておくと…。それはロジャーとミミが劇中で2人で歌っていた歌の中での歌詞で“I should tell you”というものがあるのだがそれがどうも

“愛してる”

と空耳アワー並みに聞こえてしまった(←shouldをシュと言ってみると聞こえる)。ここだけは日本人の私としてはシーンがシーンだっただけに漁夫の利なのだろうが上手さを感じました。
RENT_3

最後に一言、私自身オリジナルを観たことないので比較はできないのだが

映画化する必要性があったのか?

と思った本作でした。


■ここまで読んでくれた方ありがとう!50位以内突入記念でクリックしてね♪
     ↓
人気blogランキング


原題 RENT
製作年度 2005年
製作国 アメリカ
上映時間 135分
監督 クリス・コロンバス
製作総指揮 ケヴィン・マックコラム、ラタ・ライアン
原作 ジョナサン・ラーソン
脚本 スティーヴン・チョボスキー
出演 ロザリオ・ドーソン、テイ・ディグス、ジェシー・L・マーティン、イディナ・メンゼル、アダム・パスカル

テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

 『歌うように、愛したかった。 踊るように、生きたかった。 ――燃える尽きる、その瞬間まで。』  コチラの「RENT レント」は、ピュリッツァー賞やトニー賞を受賞した伝説のブロードウェイ・ミュージカルを映画化したミュージカル映画です。  監督は、「ハリー・

Comments

空耳
とっても同感。
狙ってやっているのかとさえ思ってしまった(英語なのに)
DVD出るらしいが、日本語吹き替えってあるのかな!?
 
コメントありがとうございます♪
やっぱり、そう聞こえますよね!!
日本語吹き替えがあるのなら、再確認してみたいです!
 

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。