FC2ブログ

Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



恋とニュースのつくり方


Category: 映画 か行   Tags: ---
レイチェル・マクアダムスの魅力

morning_gloryr

【Story】
失業中のベッキー(レイチェル・マクアダムス)はニューヨークで朝番組のプロデューサーに採用されるが、それは局に見放された超低視聴率番組だった。彼女は番組を建て直すため大御所の報道キャスター、マイク(ハリソン・フォード)を起用することに…。

評価 ★★★☆☆(3.4P)

【簡易感想】
もう予告編を観ただけでも分かるような女性の成長ストーリーで、仕事を首になったベッキー(レイチェル・マクアダムス)は精一杯の就職活動により、視聴率低迷番組“デイブレイク”のプロデューサーとして採用され、その番組立て直しのために必死で駆けずり回る姿を描く。この作品見所は何と言っても、レイチェル・マクアダムスのヒップ・・・もとい彼女の魅力だ。“超”がつくぐらいのポジティブシンキングの持ち主で、思い立ったら即行動して、世界で3番目に悪名高いと言われている気難しくプライドが高いマイク(ハリソン・フォード)をキャスターとして採用するのだから、その行動力は半端ない。採用してからも自分のやりたいことしかやらないマイクとぶつかり、マイクとコルリーン(ダイアン・キートン)の間で困惑させられながらも、めげずに視聴率上昇及び良い番組制作をしようとしていく姿は、観ているこちらもある種呆れるぐらいのポジティブさというか拍手ものだ。ベッキーとアダム(パトリック・ウィルソン)が恋仲になる下りや、中盤からベッキーが他局にヘッドハンティングされそうになる下り辺りはちょっと内容的に薄さを感じるが、全体としてこの手の全体を見渡して満足する物語としては気にはならないだろう。まあ観終わって悪い気分はしない映画に仕上がっていた。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


スポンサーサイト
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
03 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

02

04


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。