Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブルース・ウィリスの出演後悔映画は10本以上!


Category: その他   Tags: ---
Bruce Willis Regrets a Dozen of His Films

Bruce Willis

『エクスペンダブルズ』でシルベスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガーと夢の共演をしているブルース・ウィリスが、過去の作品で出演を後悔している作品が12本ほどあるとのことだ。
  more...の前にRanking   blogram投票ボタン


スポンサーサイト
テーマ : 俳優・女優    ジャンル : 映画

時をかける少女


Category: 映画 た行   Tags: ---
と~きを かける少女♪

時をかける少

【Story】
母娘二人暮らしのあかり(仲里依紗)は、母の和子(安田成美)が薬学者として研究を続けている大学に見事合格する。そんな折り、突然母が交通事故に遭い、意識不明の昏睡状態に陥ってしまう…。

評価 ★★★☆☆(3.5P)

【簡易感想】
筒井康隆の短篇SF小説の映画化で、原田知世版の続編的な作品。母親役で安田成美が出演しているし彼女自体は悪くはないが、どうせなら色々事情もあるのだろうが原田知世で映画化してくれると良かったのになあとついつい思ってしまう。話はタイムトラベル的なものなので突っ込みどころは満載だが、この作品はそういう部分を無視して愉しむ青春映画だ。だいたい話のテンプレートが出来上がっているので、ストーリーでの驚きを求める観客はあまりいないだろう。それなのにただの青春映画で終わらせずに、冒頭であったバス事故をラストにもっていき緊張感を増すことで一気に物語をしめている辺りの作りの巧さは感じられた。しかしこの作品の肝は話や展開と言うよりは間違いなく仲里依紗だろう。彼女の自然体の演技あってこそのこの作品だと思う。70年代に現れた平成娘に彼女の魅力をプラスした演技で見事に演じていたと思う。別に彼女、特段可愛い女の子というわけではないのだが、映画やドラマを通すと目が離せなくなるような魅力を発する演技をする不思議な女優さんだ。それにしてもこの作品はテーマ曲が映画の評価をあげる1つになるぐらいなぜか心地よい。
more...の前にRanking   blogram投票ボタン


テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

キャサリン・ハイグルに隣人激怒!


Category: その他   Tags: ---
Katherine Heigl's Neighborhood War

Katherine Heigl

キャサリン・ハイグルが隣人とのトラブルで警察騒ぎになった。
  more...の前にRanking   blogram投票ボタン


テーマ : 俳優・女優    ジャンル : 映画

クレイジーズ


Category: 映画 か行   Tags: ---
小ぢんまりとしたクレイジーズ

The_Craizes

【Story】
感染した住人たちが凶暴化する細菌兵器を積んだ軍用機が小さな町に墜落し、保安官デヴィッド(ティモシー・オリファント)は同僚らと共に脱出しようとするが、軍は事態を秘密裏に処理すべく町全体を封鎖される…。

評価 ★★☆☆☆(2.5P)

【簡易感想】
巨匠ジョージ・A・ロメロが1973年に手掛けた『ザ・クレイジーズ』を基に製作された本作。オリジナルはおぼろげな記憶で残っているが、なんともサッパリテイストに仕上げられたリメイクだった。何と言ってもこの作品での一番の欠如ポイントは、感染した人間達のインパクトが弱いところ。オリジナルは少なくとも“クレイジー”さは存分に伝わってくるように仕上げをしていたが、本作に至ってはそこが非常に弱い。勿論のこと登場人物のインパクトの弱さもそこに紐づけられているから仕方がないと言えばないが、これではマスター・オブ・ホラーの名が台無しだ。折角リメイクするのなら、こんなアクションを前面に出す小ぢんまりとした作品にするのではなく、もっとオリジナルを凌駕するような“クレイジー“さを出してほしいものだ。
more...の前にRanking   blogram投票ボタン


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

シャーリーズ・セロンの新恋人?


Category: シャーリーズ・セロン   Tags: ---
Charlize Theron's New Boyfriend?

Charlize Theron

今年1月に9年間交際を続けた恋人のスチュワート・タウンゼントと別れたシャーリーズ・セロンが、農場育ちのモデル、エリック・タールと交際をしているとのニュースが入ってきた。
  more...の前にRanking   blogram投票ボタン


テーマ : 俳優・女優    ジャンル : 映画

書道ガールズ!!わたしたちの甲子園


Category: 映画 さ行   Tags: ---
盛り上がりに欠ける書道

書道ガールズ!!わたしたちの甲子園

【Story】
紙の生産高日本一を誇る愛媛県四国中央市では、不況が原因で町の商店街は閑散としていた。四国中央高校の書道部部長・里子(成海璃子)は、ある日音楽に合わせ大きな半紙に文字を書く臨時顧問・池澤(金子ノブアキ)の姿を目にする…。

評価 ★★☆☆☆(2.4P)

【簡易感想】
実際にあった町おこしで行われた書道パフォーマンスを映画化した本作は、最近“道”づいている成海璃子を主演にもってきている。『武士道シックスティーン』とどうしても比べてしまうが、比較にならないほど映画として盛り上がらない映画だった。こういう青春映画は仲間だったりが、衝突しながら徐々に成長していき最期の大会で、臨場感と共に観ている人間の感動のピークを持っていくような作りが王道であり、本作も例外なくその作りを踏襲している。しかし、書道パフォーマンスの質もさることながら、主人公チームの描写がお粗末なことこの上ない。これでは一辺倒の盛り上がりもない微妙な仕上がりになるのも当たり前だ。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

武士道シックスティーン


Category: 映画 は行   Tags: ---
清純派遺作

武士道シックスティーン

【Story】
幼いころより剣道に打ち込み、ある無名選手に負けたことを根にもっている香織(成海璃子)は敗れたライバル早苗(北乃きい)のいる高校へ入学することに…。

評価 ★★★☆☆(3.6P)

【簡易感想】
北乃きいがフライデーされる前の作品。こういう作品のいかにも“何も知らない”女の子を演じることが上手いきいちゃんだっただけに、非常にあの記事は彼女としてイメージダウンだ。そんな北乃きいのある意味“清純派遺作”は、嘗て映画界で絶世の美女と言われて鮮烈デビューをしたが、最近は太ったりしてこちらも評価を落としつつある成海璃子と共演した作品。そんな主人公2人のマイナスな先入観を持ってしても、非常に清々しい青春ムービーとして楽しめる。青春ムービーの王道をベタに描いているのでまずは安心して観ていられるし、剣道の英才教育を受けてきた全国中学チャンピオンの女の子(成海璃子)と、剣道を楽しむ女の子(北乃きい)という相反するキャラクターが、各々の女優とマッチしてきちんと立っているため非常に違和感がない。彼女たちが立ち過ぎている反面で、他の登場人物の印象が非常に薄いのが欠点でもあるが、彼女たちの魅力で描く青春ムービーとしては及第点以上だろう。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

ディープ・ブルー


Category: 映画 た行   Tags: ---
まさかのサミュエル…

deep-blue-sea

【Story】
太平洋上に建造された海洋医学研究施設アクアティカでは、サメの脳組織から新薬を製造する研究が進められていた。だが研究を急ぐあまり、責任者であるスーザン(サフロン・バロウズ)はDNA操作で高度な知能を持ったサメを創り上げてしまった…。

評価 ★★★☆☆(3.1P)

【簡易感想】
凶暴なサメ+海上施設(アクアティカ)と言う密室を組み合わせたパニック映画(*因みにドキュメンタリーの方ではない)。この作品での一番の驚きは主要キャラだと思っていたラッセル(サミュエル・L・ジャクソン)が結構早くサメに食べられること。そんな印象的なシーンも含め、一番に喰われるだろうと思っていたコックが最期まで生き残ったり、一般的なこの手の作品で言えばヒロインは死なないという定説を容易に裏切ってくれたり(しかも下着姿を見せるというサービスシーンを終わらせた後に)、この作品はいい意味で期待を裏切ってくれる部分がある。まあそれ以外はこれといって言うことはないし、10年以上の前の映画なのでサメが若干ハリボテ感があるのも事実だが、普通のパニック映画としては良くできている方だろう。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル


Category: 映画 か行   Tags: ---
フジミナオヒト?

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

【Story】
貧乏なマジシャン、山田奈緒子(仲間由紀恵)は、霊能力者“カミハエーリ”が統治する万練村の後継者決め大会に霊能力者に成り済まして参加しようと画策するが、バカげた風習を辞めさせるために招かれた物理学者の上田次郎(阿部寛)とはち合わせてしまう…。

評価 ★★☆☆☆(2.6P)

【簡易感想】
山田&上田コンビが訪れるのは万練村。もう最初っから「マンネリですよ!」とエクスキューズしている辺りのユルさがこの作品らしいと言えばらしい。タイトル通り今回は万練村でカミハエーリ決めのためのバトルロイヤルをやることになる。ただキャストを見れば誰が生き残るのかなんてのは、まるっとお見通しで、規定通りマツケンとの一騎打ちとなるわけ。そんな感じなのでこの作品に話なんか求めてはいけない。この作品の愉しみ方は、矢部のズラネタから始まって、折角の松平健なんだから山田が時代劇ファンという細かい設定を踏まえて出された馬に乗るネタなど、その他諸々の小ネタ。ただ万練村というくらいマンネリなネタだけでは劇場版はもたせられない。この作品はやっぱり深夜でやっているのが調度いい作品だ。劇場版だからと言って、特段練ったトリックがあるわけでもないのだから、敢えて劇場でやる必要はなし。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
10 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

09

11


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。