Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



グッド・バッド・ウィアード


Category: 映画 か行   Tags: ---
連敗続きのイ・ビョンホン作品

THE_GOOD_THE_BAD_THE_WEIRD

【Story】
1930年代の満州で、ギャングのパク・チャンイ(イ・ビョンホン)が起こした汽車強奪のすきに、乗客を襲った盗賊のテグ(ソン・ガンホ)は、偶然にも宝の地図を盗んでしまいギャングや賞金ハンターのパク(チョン・ウソン)に狙われることになる…。

評価 ★★☆☆☆(2.5P)

【簡易感想】
黒澤明の『用心棒』を盗作して(したと言われている)、『荒野の用心棒』を作ったセルジオ・レオーネ。そんな彼の中でも1,2を争うファンの多い作品が『続・夕陽のガンマン』であり、それをパクりではなくインスパイアして作ったのが韓流ウエスタンである本作だ。ストーリーはタイトル通り、グッドとバッドとウィアードな男たちが宝の地図を奪い合うという単純明快なものだ。“グッド”、“バッド”、“ウィアード”なんて言う通り登場人物たちの描写の仕方はチョン・ウソン、イ・ビョンホン、ソン・ガンホをイメージして描いたかのようにハマっていて興味深い。ただ本作はそれ以外の面白さが一切ないのが残念。終始物語は銃撃戦を描いており、折角のキャラ立った登場人物を巧く使っていないし、その単調な銃撃戦のせいで物語自体の間延びが発生してしまい途中から退屈この上ない。そして終盤のネタばらしも、チョン・ウソンとソン・ガンホが中盤で会話する場面で容易に想像つくため驚きもない。折角韓国らしくない韓国映画なのではと期待したのだが、笑いなども韓国風でイマイチだし、俳優の誰かのファンでなければ若干キツイ作品だろう。
  more...の前にRanking


スポンサーサイト
テーマ : 韓国映画    ジャンル : 映画

正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官


Category: 映画 さ行   Tags: ---
グリーンカードを巡って

crossing_over

【Story】
ロサンゼルスの移民局I.C.E.のベテラン捜査官マックス(ハリソン・フォード)は不法就労者の取り締まりが任務だが彼らに同情的だ。そんなある日、同僚の妹が殺され、遺品の中から偽造グリーンカードを見つけた彼は独自の捜査に乗り出すことに…。

評価 ★★★☆☆(3.4P)

【感想】
レイ・リオッタが妙に適役。

~以降ややネタばれあり~

 more...の前にRanking


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

縞模様のパジャマの少年


Category: 映画 さ行   Tags: ---
差別から産まれた悲劇

THE_BOY_IN_THE_STRIPED_PYJAMAS

【Story】
第二次世界大戦下、8歳の少年ブルーノ(エイサ・バターフィールド)は、ナチス将校の父(デヴィッド・シューリス)の栄転でベルリン郊外に引っ越すことになる…。

評価 ★★★★☆(4.6P)

【感想】
心温まる作品と思いきや・・・。

~以降ややネタばれあり~

 more...の前にRanking


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

96時間


Category: 映画 か行   Tags: ---
このおっさんマンモス強ぴー

TAKEN

【Story】
17歳のアメリカ人少女キム(マギー・グレイス)が、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。その事件のさなかにキムと携帯電話で話していた父ブライアン(リーアム・ニーソン)は、自らの手で犯人たちから娘を奪還しようと決意するのだ…。

評価 ★★★★☆(4.3P)

【感想】
娘の名前(キム)は事件の隠喩?

~以降ややネタばれあり~

 more...の前にRanking


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

ナイトミュージアム2


Category: 映画 な行   Tags: ---
ハムナプトラ・イン・スミソニアン

Night_at_museum2

【Story】
警備員として夜のニューヨーク自然史博物館を平和に戻して以来、ビジネスも息子との関係も良好なラリー(ベン・スティラー)のもとにある日、スミソニアン博物館の展示物から助けを求める電話が舞いこむ…。

評価 ★★★☆☆(3.4P)

【感想】
どうみてもタコなのにイカなのか?

~以降ややネタばれあり~

 more...の前にRanking


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

G.I.ジョー


Category: 映画 さ行   Tags: ---
まさかの二番煎じ

G.I.Joe

【Story】
世界征服を企む悪の組織“コブラ”が、各地で活動を活発化させる1990年代。あらゆるものを破壊する威力を持つ最強兵器ナノマイトがコブラ一味の手に渡ってしまう…。

評価 ★★☆☆☆(2.9P)

【簡易感想】
「夏に映画で頭なんて使ってられるか!」というような人には、人気フィギュアから派生したTVアニメの実写化である本作は間違いなくお勧めできる作品。映画のテンポは抜群であり、それにもかかわらず登場人物の設定が浅はか・・・失礼、安易・・・失礼、分かりやすいので困惑することもない(まさに勧善懲悪)。ただ日本のイメージなどのツッコミとは別に、アクションシーンを前面に押し出すのはいいとしても、ナノマイトに侵食されるという金属侵食のネタは、『地球が静止する日』の二番煎じであるので“あらら”と思ってしまった。まあ例のごとくこの作品も続編ありかな?
  more...の前にRanking


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

罪とか罰とか


Category: 映画 た行   Tags: ---
成海璃子の劣化っぷり

罪とか罰とか

【Story】
万引きで捕まったことからなぜか一日警察署長をやるはめになった、B級グラビアアイドルのアヤメ(成海璃子)は、警察署で刑事として働く元恋人の春樹(永山絢斗)に再会する…。

評価 ★★☆☆☆(2.6P)

【簡易感想】
最近の成海璃子の劣化っぷりとリンクしているかのような役を成海が演じるということで公開当時気になっていたが、どうせ観ても時間の無駄だろうということでスルーした作品。ストーリー的には売れないB級アイドルがひょんなことから警察の一日署長を務めることとなり、刑事になった秘密を持つ過去の恋人やひき逃げ事件、コンビニ強盗など様々なファクターが絡んでいくという展開となっている。まあ結果から言うと、この程度の作品を劇場で観なくて良かったと思わされる出来だ。この手のシュールな作品はテンポが非常に大事になっており、2時間近い話を飽きさせないように見せなければならない。だからテンポがイマイチだと、いくらネタとして面白くても途中から笑えないものになってきてしまう。その点で考えるとこの作品は非常にテンポが悪く仕方がない。時々面白いネタ(奥菜恵、大倉孝二の絡みなど)があるにはあるのだが、主役の成海璃子自体がこの映画のテンポを大いに悪くしているのだからどうしょうもないという話だ。じゃあCMであったパンチラするかしないかなんていうものを期待しようにも、勿論のことパンチラなんかは10代の日本人女優がするわけもない。
映画好きで、たまには笑っちゃうぐらいの駄作を観てみたいという方は観てみるといいだろうがそれ以外の人には余りおススメしない。ただもしかしたら本ブログのコンセプトのように、10人に1人くらいはこの手のものがハマル人がいるかもしれない。
  more...の前にRanking成海の比較写真は↓


テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

劇場版 カンナさん大成功です!


Category: 映画 か行   Tags: ---
カンナさん大失敗です!

劇場版 カンナさん大成功です!

【Story】
あまりにもブス過ぎた過去の自分を捨て、人生を変えるため、全身整形の大手術を受けて誰もが振り向くスーパー美人となった神無月カンナ(山田優)は…。

評価 ★★☆☆☆(2.6P)

【簡易感想】
韓国でも映画化された鈴木由美子原作の全身整形女コメディ。韓国版のデキがそこそこ良かったため観てみたが、お世辞にも韓国版より良かったと言える出来ではなかった。韓国版の音楽業界から日本版の舞台はファッション業界となっており、原作とは違うらしいが、山田優に歌手や学生役はキツイだろうからまあその点はいいだろう。ただ演出自体が『プラダを着た悪魔』と類似して作られているため劣化は際立ってしまうし、たまに出てくるカンナ視点の意味不明の8mmフィルム映像なんかが見づらさを駆り立てている(この演出の意図は全くもって意味不明)。そして俳優陣に関しては、カンナの恋する男以外はまあまあ良かったと思うが、各々のキャラクター描写が余りにも陳腐だったことが、残念な結果へと誘導する役割の一端を担ってしまっていただろう。出演者のファン以外は全くもって観る必要がない作品だ。
  more...の前にRanking


テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

スカーレットがマリリンを


Category: スカーレット・ヨハンソン   Tags: ---
Will Scarlett Johansson play Marilyn Monroe ?

scarlett_johanssonand_marilyn_monroe

女優スカーレット・ヨハンソンが、1950年代のアメリカのセックス・シンボルだった女優マリリン・モンローの役をスクリーン上で演じる可能性が高くなった。

 more...の前にRanking


テーマ : 俳優・女優    ジャンル : 映画

セントアンナの奇跡


Category: 映画 さ行   Tags: ---
いらない奇跡

Miracle_At_St.Anna

【Story】
1983年、平凡な黒人の郵便局員が客を射殺する不可解な事件が発生。この事件の背景には、第二次世界大戦中のイタリアでのとある出来事が隠されていた…。

評価 ★★★☆☆(3.4P)

【簡易感想】
長い!短い映画2本分の上映時間を掛けて作られた本作は、第二次世界大戦中のイタリアで実際に起きた虐殺事件という実話にファンタジーを付け加えて作られた作品だ。スパイク・リー監督ということで相変わらずの人種差別を扱っており、観る方の多くは嫌悪感を覚えるだろうが、感じてこそのアンチテーゼなのでそこはまあ狙い通り。そして『プライベート・ライアン』のような鬼気迫る戦場シーンの迫力は見事だった。ただこの作品で特に問題なのは私たちが日本人だということだ。どうしても日本人には人物把握が難しい。しかも途中からみんな同じようなアーミー衣装を着ているので区別がより困難になる。そんな状態でさらに当時の情勢などを知らないでいると、本人も睡眠という戦場で戦わなくてはいけなくなるだろう。もし知識面で不安がある人はWikipedia辺りで少し知識を入れて観た方が無難な気がする。全体を通して非常に丁寧に作られている印象を受けるし、冒頭の発砲事件の真相を徐々に明らかにしている作りは見応えがある。しかし個人的にラストのいかにも泣かせようというあの“奇跡”には若干の興醒め。あの奇跡はなくてもよかったのでは??と鑑賞後ついつい思ってしまった。
  more...の前にRanking


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

ボルト


Category: 映画 は行   Tags: ---
トゥルードッグ・ショー

BOLT

【Story】
アメリカで人気のテレビショーに出演中のスター犬、ボルト。ある日、ハリウッドのスタジオからニューヨークに運ばれる途中、迷子になってしまった彼は、アメリカ横断の旅を余儀なくされる…。

評価 ★★★☆☆(3.6P)

【簡易感想】
TVで作られた世界をリアルな世界だと思い込んでしまった犬が主役の本作。言ってしまえば犬版の『トゥルーマン・ショー』だ。ただ本作の主役ボルトは、ジム・キャリーが演じた普通の男トゥルーマンと違い、自分に凄い能力があると信じているスーパードッグ。そんなボルトがひょんなことで現実世界に出ることになってしまったのだから、さあ如何なものかという感じになっている。全うに生きている人間なら分かると思うが、犬は芸をするぐらいで、凄い力なんてものを持った犬はいない。だからボルトは直ぐに現実の厳しさを思い知らされることになる。しかし一人では解決できない問題でも何人かいれば解決できることがあるように、ボルトと旅をすることになる野良猫のミトンズとハムスターのライノがいることで、ボルトは徐々に現実を受け入れて成長していくのだ(勿論ボルト以外も成長していく)。その過程は非常にベタながらもよくできているから観ていて飽きないし、妙に感動させられる。さらにミトンズもライノもいい味出しているから余計に面白い。ただ冒頭のアクションシーンの長さやラストの無駄に盛り上げ過ぎる展開が個人的には若干イマイチだったので少し残念だった。
  more...の前にRanking


テーマ : アニメ    ジャンル : 映画
08 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

07

09


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。