Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



レイヤー・ケーキ


Category: 映画 ら行   Tags: ---
華のないボンド…

Layer cake

【Story】
麻薬ディーラーとしてロンドンの裏社会を着実に駆け上ってきた名もなき一人の男(ダニエル・クレイグ)。好調なうちに引退しようと決意を固めた矢先、ボスのジミー・プライス(ケネス・クラナム)から新たな仕事の依頼が舞い込む。それは、大物エディ・テンプル(マイケル・ガンボン)の娘を探し出すことと、ギャングのデューク(ジェイミー・フォアマン)が手に入れた大量のエクスタシーを売り捌くというもの。どちらも簡単に片づくと思いきや…。

評価 ★★★☆☆(3.0P)

【感想】
『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』、『スナッチ』の製作者マシュー・ヴォーンが初監督し、6代目ボンドのダニエル・クレイグが主演したギャングの階層(Layer)社会をLayer Cakeにみたてたスタイリッシュなクライム・サスペンスである本作。→もう少しで○位?

【以降ネタバレあり】



スポンサーサイト
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

ノイズ


Category: 映画 な行   Tags: ---
Flashback condition

The Astronaut's Wife

【Story】
NASAの宇宙飛行士スペンサー(ジョニー・デップ)が宇宙空間での作業中、「あれは何だ」という言葉とともに2分間交信を断った。NASAの懸命の救出作業により、彼は奇跡的に生還。妻のジリアン(シャーリーズ・セロン)も、彼の無事を心から喜んだ。しかし地上に戻ってきた夫に対し、彼女はどこか違和感を覚える…。

評価 ★★★☆☆(3.3P)

【感想】
最近、シャーリーズ・セロンが主演する新作映画が公開されないのでフラッシュバック現象が起きはじめている今日この頃。ジョニー・デップとシャーリーズ・セロンというハリウッドの2大スター共演の本作を数年ぶりに観賞しました。→もう少しで○位?

【以降ややネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

チェケラッチョ!!


Category: 映画 た行   Tags: ---
ドラマで十分!

check_it_out,YO!

【Story】
沖縄の同じ高校に通うごく普通の高校三年生、透(市原隼人)、唯(井上真央)、暁(柄本佑)、哲雄(平岡祐太)達はこれといった熱中できることもなく、退屈な日々を送っていた。そんなある日、沖縄のインディーズで人気絶頂のヒップホップバンド“ワーカホリック”のライヴを観に行くことになる。そこでパフォーマンスにすっかり圧倒されてしまい、これがきっかけで音楽に目覚める…。

評価 ★★★☆☆(3.2P)

【感想】
ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』と同じような青臭い青春万歳ムービーである本作。感想はYO!YO!YO!・・・→もう少しで○位?

【以降ややネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

マタドール


Category: 映画 ま行   Tags: ---
Cock Tail

the matador

【Story】
ジュリアン・ノーブル(ピアース・ブロスナン)は腕のいい殺し屋である。そんな彼の今回の仕事場はメキシコシティーである。しかし、仕事柄、友人もいないし、安住する家もない、さらに年齢的なのも重なってこの仕事に疲れ果てている現状である。ある晩、ジュリアンはホテルのバーでビジネスマンであるダニー・ライト(グレッグ・キニア)と知り合い、初対面にもかかわらず自分に声を掛けてくれたダニーに対して失礼な言葉を浴びせ苛立たせてしまう…。

評価 ★★★☆☆(3.8P)

【感想】
“Matador”というと、スペインの闘牛で牛に止めを刺す闘牛士のことを言うが、本作は同じ止めを刺すといっても“牛”ではなく“人間”に止めを刺すヒットマン、すなわち殺し屋の話です。→もう少しで○位?

【以降ややネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

ドラえもん のび太の恐竜2006


Category: 映画 た行   Tags: ---
Quality before quantity

ドラえもん のび太の恐竜2006

【Story】
ある日のび太(大原めぐみ)は、恐竜の化石を自慢するスネ夫(関智一)に対抗し、自分も恐竜の化石探しを開始する。すると、ひょんなことから恐竜の卵らしきものを発見するのだった。そして、その卵を孵化させてみると、なんとそれは白亜紀の日本海近海に棲息していたフタバスズキリュウだった。のび太はこの首長竜を“ピー助(神木隆之介)”と名付け、ママ(三石琴乃)に内緒で大切に育て始めるのだったが…。

評価 ★★★☆☆(3.0P)

【感想】
ドラえもん映画の中でも、名作と名高い『ドラえもん のび太の恐竜』の25年ぶりのリメイク作品。この作品は私がまだ生まれる前の作品なのだが、幼少のころVHSのカセットが擦り切れるまで何度も何度も観た記憶のある何気に印象深い作品です。→もう少しで○位?

【以降ややネタバレあり】



テーマ : アニメ    ジャンル : 映画

もしも昨日が選べたら


Category: 映画 ま行   Tags: ---
夢の道具

Click

【Story】
いつも時間に追われている、建築士のマイケル・ニューマン(アダム・サンドラー)には美しい妻のドナ(ケイト・ベッキンセール)とベンとサマンサという可愛い子供たちがいる。しかし、仕事優先のマイケルは家族を顧みない生活を送っていた…。

評価 ★★★☆☆(3.7P)

【感想】
「人生を“早送り”、“巻き戻し”、“一時停止”なんてVTRのリモコン操作のように扱えたらいいなぁと思ったことのある人」スイッチオンと笑っていいとものテレフォンショッキングで質問したら、タモリのストラップは決してもらえない。それどころか至上最高ポイントを獲得してしまうぐらい、人間誰しもが1度は考えたことのある妄想です。そんな夢のリモコンのお話を映像化したのが本作『もしも昨日が選べたら』でした。→もう少しで○位?

【以降ややネタバレあり】


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

僕の、世界の中心は、君だ。


Category: 映画 は行   Tags: ---
世界の中心で、不細工がさけぶ

波浪注意報

【Story】
スホ(チャ・テヒョン)はごく平凡な高校2年の男子生徒。ところが、そんなスホに秘かな恋心を抱いていたのが、男子学生あこがれのマドンナ、スウン(ソン・ヘギョ)だった。2人は同級生で、スウンは中学の時からスホに想いを寄せていた。しかし、鈍感なスホはいつまでたっても彼女の気持ちに気づくことはなかった…。

評価 ★☆☆☆☆(1.5P)

【感想】
日本で大ヒットし、もう死語といっても過言ではない“セカチュー”という流行語まで生み出した片山恭一原作の『世界の中心で、愛をさけぶ』を完全にブームの去った韓流の流れに乗って「1本いっとく」みたいなノリで公開された本作。最近は、女性も浮気や不倫をするなんていう昼ドラ真っ青のものばかり観ていたのでたまには純愛ものでも観るかと軽いノリで鑑賞することにしました。→もう少しで○位?

【以降ややネタバレあり】



テーマ : 韓国映画    ジャンル : 映画

迷い婚 -すべての迷える女性たちへ-


Category: 映画 ま行   Tags: ---
武勇伝・武勇伝・武勇デンデンデデン伝

Rumor has it...

【Story】
ニューヨーク・タイムズの死亡記事欄を担当しているサラ(ジェニファー・アニストン)は、恋人ジェフ(マーク・ラファロ)からのプロポーズを受け入れたものの、自分の将来を思うと不安で一杯である。そんなある日、妹の結婚式に出席するため故郷パサディナへと帰ってきた彼女はそこで両親の結婚にまつわるある噂を耳にする。どうやら、サラの家族は映画にもなった小説『卒業』のモデルらしいのだ…。

評価 ★★★☆☆(3.6P)

【感想】
“Hello darkness, my old friend,
I've come to talk with you again,
Because a vision softly creeping,
Left its seeds while I was sleeping,
And the vision that was planted in my brain
Still remains
Within the sound of silence….♪”

と「Simon and Garfunkel」の「The Sound Of Silence」の冒頭を書いてみました。→もう少しで○位?

【以降ややネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

運命の女


Category: 映画 あ行   Tags: ---
Equality Between Men And Women

Unfaithful

【Story】
コニー・サムナー(ダイアン・レイン)はニューヨーク郊外で暮らす専業主婦。マンハッタンで会社を経営する夫エドワード(リチャード・ギア)と9歳になる息子チャーリー(エリック・パー・サリヴァン)と3人で、平凡だが幸せな生活を送っていたある日…。

評価 ★★★☆☆(3.2P)

【感想】
“運命”というものを信じるか否かは各々の考えかたによります。
しかし、誰しもが、「あの時、あぁすればなぁ!」とか「何であぁしなかったんだろう?」なんて1度は思ったことがあるはずですです・・・。→もう少しで○位?

【以降ややネタバレあり】


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

ストレンジャー・コール


Category: 映画 さ行   Tags: ---
A One-Man Stage Play

When_A_Stranger_Calls

【Story】
人里離れた森の中にある、医者のマンドラキス家でベビーシッターのアルバイトをしていたジル(カミラ・ベル)は子供たちが寝静まった後、戸締りとアラームを確認し、美しい家でくつろいでいた。しかし、不吉な調子の電話が何度もかかってきて、見知らぬ相手に「子供たちの様子を見てみろ」と告げられる…。

評価 ★★★☆☆(3.0P)

【感想】
1979年の『夕暮れにベルが鳴る』のリメイク作品である本作を携帯の電源をしっかり切り観賞しました。→もう少しで○位??

【以降ややネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

おまけつき新婚生活


Category: 映画 あ行   Tags: ---
おまけの逆

Duplex

【Story】
ニューヨークに住む新婚カップル、新進気鋭の作家アレックス(ベン・スティラー)と出版社のエディター、ナンシー(ドリュー・バリモア)。マイホームと子供を望む彼らはある日、ブルックリンに理想的な物件を見つけた。ただ、ここは二世帯住宅で昔から政府の家賃統制対象となっている2階には老婆のコネリー夫人(アイリーン・エッセル)が間借りしていた…。

評価 ★★☆☆☆(2.7P)

【感想】
コンビニに行き、ペットボトル飲料を購入するときなど“おまけ”がついているか否かが判断基準となることがあるくらい“おまけ”にはめっぽう弱い私が“おまけ”という言葉に惹かれ観賞した本作『おまけつき新婚生活』。→もう少しで○位??

【以降ややネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

マイ・ボス マイ・ヒーロー


Category: 映画 ま行   Tags: ---
ドラマ版>映画版

My Boss,My Hero

【Story】
ドゥシク(チョン・ジュノ)はヤクザのカリスマ的ボスである。しかし、学歴がないのが玉に瑕でそのことで将来を不安視されている。そこで、組織の大親分から「高校に行け」と命令され、高校に行くことになる。ドゥシクは年齢を偽って私立高校に編入するのだが、実はその学校は“掟なしの無法地帯”であった…。

評価 ★★☆☆☆(2.5P)

【感想】
日本テレビ系列で現在放映中の長瀬智也主演『マイ・ボス マイ・ヒーロー』で同名ドラマリメイクされているおり、“ヤクザ”と“学校”というなかなか接点のないようなものを題材としコメディータッチで描かれたらしい本作。→もう少しで○位??

【以降ややネタバレあり】



テーマ : 韓国映画    ジャンル : 映画

100回目


Category: その他   Tags: ---
100回記念

本年の1月7日から、思いつきで初めたこのBlogも今回で100回目となりました。稚拙な文章ながらも読んでくれている方、Rankingに協力してくれた方、CMをくれた方、TBをくれた方大変ありがとうございます。

100回の内訳としては、96回は映画の感想、3回は賞の感想、1回は今回の記事です。
記念すべき100回目なのでこれまで書いた記事の月別で高評価(★4つ以上)をつけたものを列挙したいと思います。


レント


Category: 映画 ら行   Tags: ---
空耳ア~ワ~♪

RENT

【Story】
ミュージシャンとして大成することを夢見ている野心家のロジャー(アダム・パスカル)は、恋人の死によって精神的に打ちひしがれていた。そんな中、階下に住んでいるエキゾチックな雰囲気が魅力的なダンサーのミミ(ロザリオ・ドーソン)に心惹かれ始めたロジャーは彼女との新しい恋に踏み出せずに悩んでいた…。

評価 ★★☆☆☆(2.8P)

【感想】
トニー賞で作品賞を含む4部門に輝き、ピューリッツアー賞も受賞している大ヒットミュージカルを映画化した本作『Rent』。この作品は前評判がかなり良かったので期待を大にして観賞しました。→もう少しで○位??

【以降ネタバレあり】


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

ウインブルドン


Category: 映画 あ行   Tags: ---
An Impressive Story...

Wimbledon

【Story】
テニス界最高峰のステージ、ウィンブルドン選手権。かつては世界ランキング11位まで登り詰めたこともあるイギリス人テニス選手ピーター(ポール・ベタニー)だったが、いまでは119位に甘んじ、この大会を最後に引退する覚悟だった…。

評価 ★★★☆☆(3.3P)

【感想】
『スパイダーマン』シリーズのかなり微妙なヒロインでブレイクしたキルスティン・ダンストがテニスプレーヤーを熱演していた本作。→もう少しで○位??

【以降ネタバレあり】


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

ユナイテッド93


Category: 映画 や行   Tags: ---
Non-Fiction Documentary Film

United93

【Story】
2001年9月11日。ニューアークの空港は、朝の喧騒に包まれていた。離陸の準備を整えたユナイテッド航空93便は40名の乗客を乗せ、サンフランシスコへ飛び立つ。その直後、ワールド・トレード・センターに2機の民間機が激突した…。

評価 ★★★★☆(4.0P)

【感想】
いつもと同様に1日が始まり、いつもと同様に乗客、乗員、CAが飛行機に乗る。しかし、何かがいつもと違う…目的地には着かなかった…。→もう少しで○位??

【以降ややネタバレあり】


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

グッドナイト&グッドラック


Category: 映画 か行   Tags: ---
スポンサーは神様です

Good Night&Good Luck

【Story】
1953年、米ソの冷戦が激しさを増す中、アメリカ国内ではマッカーシー上院議員を旗頭に国内の共産主義者の徹底した排除活動が行なわれていた。しかしその標的は今や政府に少しでも楯突く者すべてに及んでいた。そんな中、CBSの人気キャスター、エド・マロー(デヴィッド・ストラザーン)とプロデューサーのフレッド・フレンドリー(ジョージ・クルーニー)は番組内でマッカーシーの欺瞞を暴き、彼こそが自由の敵であると訴える内容の放送に踏み切るのだった…。

評価 ★★★☆☆(3.0P)

【感想】
アカデミー賞では監督部門にノミネートされていたジョージ・クルーニーの2作目の監督作であり、さらに彼の父親がニュースキャスターだったこともあり特別な思い入れで作った本作。→もう少しで○位?

【以降ややネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

スウィングガールズ


Category: 映画 さ行   Tags: ---
Full Swing!

Swing Girls

【Story】
夏休みのある日、補習を受けていた生徒のうち、鈴木友子(上野樹里)が高校野球予選の応援に行ったブラスバンド部の仕出し弁当が遅れて届いたことに気づき、弁当運びを口実に補習を抜け出すことに成功する。だが道中、弁当は長い時間炎天下に晒されてしまい、それを口にしたブラスバンドの生徒たちは、次々と腹痛を起こして入院する事態となった…。

評価 ★★★☆☆(3.2P)

【感想】
昨日の『ウォーターボーイズ』の時の予告通り、本日は青春2本立ての2本目『スウィングガールズ』についていってみようと思います。→もう少しで○位??

【以降ややネタバレあり】



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

ウォーターボーイズ


Category: 映画 あ行   Tags: ---
PTA推薦MOVIE?

Water Boys

【Story】
部員が高校3年生の鈴木智(妻夫木聡)ひとりという廃部目前の唯野高校水泳部。そこへ突如やってきたのは若くて美しい女性教師・佐久間恵(眞鍋かをり)。それを知った男子たちはこぞって入部するが、佐久間先生はなんと“シンクロをやる”と言い出す…。

評価 ★★★☆☆(3.1P)

【感想】
「あ~ぁ、夏休み♪♪」なんてTUBEが歌いだすこの季節、巷では小・中・高校生のガキどもが溢れんばかりのEnergyを発散させようと騒ぎ立てています。そんな夏休みにはテレビ局各局で彼らをターゲットにして確実に高視聴率を獲得しようと“宮崎ジブリ”や“健全な青春もの”を放映することが多いです。そして昨日は青春のど真ん中ムービーである『ウォーターボーイズ』&『スウィングガールズ』を放映していました。→もう少しで○位?

【以降ややネタバレあり】



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

ステイ・アライブ


Category: 映画 さ行   Tags: ---
貞子は出てきませんのであしからず

Stay Alive

【Story】
ある日、ハッチの親友であるルーミス(ミロ・ヴェンティミリア)が残忍な手口で殺された。死の直前に受けた電話で彼は死ぬ直前まで新作のゲームをプレイしていたという。ハッチ(ジョン・フォスター)は彼の家でそのゲーム「Stay Alive」を見つける。そのゲームは17世紀に実在した冷酷殺人鬼である夫人を追いかけるストーリーだった。好奇心からゲームを始めてしまったハッチと仲間達はゲームの中で死ぬと実際にそのプレーヤーがゲームと同じ方法で死んでしまう事に気が付いた…。

評価 ★★☆☆☆(2.4P)

【感想】
“呪いのゲーム”をモチーフにした本作『ステイ・アライブ』。似たような話を観たことがあるけれど、まさか違うだろうなと思い鑑賞しました。→もう少しで○位??

【以降ややネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

理想の女


Category: 映画 ら行   Tags: ---
an ideal

A Good Woman

【Story】
ニューヨーク社交界の華である若いメグ(スカーレット・ヨハンソン)とロバート(マーク・アンバース)のウィンダミア夫妻はある日、世界のセレブが集う南イタリアの避暑地アマルフィへバカンスに訪れた。メグはそこで魅惑的なアメリカ人女性アーリン(ヘレン・ハント)と出会う。夫に対して一途な愛を捧げる幼く純粋なメグに対し、豊富な恋愛遍歴を重ねてきたアーリン。ある日、妻の誕生日プレゼントに悩むロバートは、アーリンの助言で金の扇を購入する…。

評価 ★★★☆☆(3.3P)

【感想】
本作は劇作家であるオスカー・ワイルドの作品『Lady Windermere’s Fan』の映画化で、最近どうも気になってしょうがないスカーレット・ヨハンソンが出ていることと、邦題の『理想の女』というものからどれだけ彼女が“理想の女”に近づけているのかということが気になり観た本作。→もう少しで○位??

【以降ややネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

シン・シティ


Category: 映画 さ行   Tags: ---
A Film In Stylish Monochrome

Sin City

【Story】
犯罪以外は何もない“罪の街=シン・シティ”。救いなどなかったはずの街でその夜、3人の男が絶滅したはずの愛と出会う。屈強な肉体と醜い傷跡のせいで、誰もそばに近づこうとしない前科者マーヴ(ミッキー・ローク)。過去を捨て、娼婦街の自警者となって夜をさまようドワイト(クライヴ・オーウェン)。凶悪な幼女連続殺人犯を追って、引退の夜を迎えたシン・シティ最後の正義、ハーディガン刑事(ブルース・ウィリス)。それぞれにワケありの過去を抱えながらシティの片隅に生きてきた男たちは、自分に愛を与えてくれた女のために邪悪な悪の権力との命懸けの戦いに身を投じてゆく…。

評価 ★★★☆☆(3.6P)

【感想】
『スパイキッズ』、『デスペラード』のロバート・ロドリゲス、アメコミ界のフランク・ミラー、『キル・ビル』、『パルプ・フィクション』のクエンティン・タランティーノといった映画界の鬼才3人が監督を務める本作。まさに映画オタクの彼ららしい作品に仕上がっていました。→今は○位♪

~以降ネタばれあり~


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

乱歩地獄


Category: 映画 ら行   Tags: ---
Artistic

乱歩地獄

【Story】
【火星の運河】:どこまでも広がる乾いた大地を朦朧とした意識の中歩きつづけた男(浅野忠信)末に辿り着いたところは…。*他3話

評価 ★★★☆☆(2.7P)

【感想】
戸川乱歩の同名小説の4作品「火星の運河」「鏡地獄」「芋虫」「蟲」をオムニバス形式で映画化した本作。ある人にお勧めされたので観てみた本作だが、この手のモノは同じオムニバス形式の『シン・シティー』や『4ルームス』など同様にかなり好き嫌いが分かれる作品に仕上がっています。→RankingをCheck it out!


テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

トランスアメリカ


Category: 映画 た行   Tags: ---
Transgender

Transamerica

【Story】
若い頃から男性であることに違和感を抱き、いまは女性として独りLAで慎ましい生活を送るブリー(フェリシティ・ハフマン)。ようやく肉体的にも女性になるための最後の手術に許可が下りた矢先、彼女のもとにニューヨークの拘置所から1本の電話が掛かってくる…。

評価 ★★★☆☆(3.9P)

【感想】
ゲイの文化が苦手で『ブロークバックマウンテン』なんかは肌に合わなかった私ですが、本作には意外と集中して感情移入し観る事ができました。→続きを読む前に押してネ♪

【以降ややネタバレあり】


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
08 2006
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。