Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイレントヒル


Category: 映画 さ行   Tags: ---
Don't open your eyes!

silent hill

【Story】
ローズ・メイソン(ラダ・ミッチェル)とクリストファー(ショーン・ビーン)の夫婦は9歳になる娘シャロン(ジョデル・フェルランド)の奇妙な言動に悩んでいた。しばしば情緒不安定になり、“サイレントヒル…”とつぶやくシャロン。彼女を救う手掛かりを探すローズはやがてウェストバージニア州のサイレントヒルという街が実在することを突き止める…。

評価 ★★☆☆☆(2.8P)

【感想】
“Silent Hill”を日本語訳すると“静かな おか”??ていうか“静岡”!!というようなことを少し思いつつ観賞した本作。

【以降ややネタバレあり】


スポンサーサイト
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

フーリガン


Category: 映画 は行   Tags: ---
キレると怖いのは?

greenstreethooligans

【Story】
友人に罪を着せられて卒業間近のハーバード大学を退学処分となってしまったアメリカ人青年マット・バクナー(イライジャ・ウッド)。傷心の彼は、姉シャノン・ダナム(クレア・フォーラニ)を頼って彼女の暮らすロンドンへと渡る…。

評価 ★★☆☆☆(2.2P)

【感想】
サッカーの日本代表戦があると急ににわかファンが急増し、あたかもお菓子に集まる蟻のように群がり、周りを省みずにキチ○イのように騒ぎまくっていました。それほどまでにサッカーというものに麻薬性があるのかと考えずにはいられない今日この頃、本作『フーリガン』を観賞しました。

【以降ネタバレややあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

カーズ


Category: 映画 か行   Tags: ---
ROUTE66

Cars

【Story】
そこは、クルマたちが人間と同じように生活している“クルマの世界”。ピストン・カップの若き天才レーサー、ライトニング・マックイーン(オーウェン・ウィルソン)は自己中心的な性格が玉にキズ。そんな彼は次のレース会場への移動中にふとした事故から小さな田舎町“ラジエーター・スプリングス”に迷い込んでしまう…。

評価 ★★★☆☆(3.6P)

【感想】
ディズニーCEOのボブ・アイガーがトップに就任して、PIXAR買収という大胆な戦略に出た後の真価が問われる最初の作品である『カーズ』。→ 人気blogランキング

【以降ややネタバレあり】



テーマ : アニメ    ジャンル : 映画

タイヨウのうた


Category: 映画 た行   Tags: ---
POCARI SWEAT

タイヨウのうた

【Story】
海辺の町に暮らす雨音 薫(YUI)は太陽の光にあたれないXP(色素性乾皮症)という病気を抱えている。学校には行けず、陽が沈むとギターを持って、駅前の広場で自分の作った歌を歌うのが彼女の日課。昼は眠り、夜になると活動するという普通の人とは逆の孤独な日々を送っている…。

評価 ★★★★☆(3.5P)

【感想】
普通の人間を感動させる方程式というものがあると私はいつも思っています。

【以降ネタバレあり】 



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

DEATH NOTE 前編


Category: 映画 た行   Tags: ---
消しゴムを使え!!

DEATH NOTE

【Story】
名門・東応大学で法律を学ぶエリート大学生、夜神月(藤原竜也)は法による正義に限界を感じ、激しい無力感に襲われていた。そんな時、彼は黒い表紙に『DEATH NOTE』と書かれた一冊のノートを目にする。そこには、“このノートに名前を書かれた人間は死ぬ”の一文が。ためしに誘拐殺人犯の名前を書き込んでみると、翌日の新聞にはその男の獄中死が報じられていた。ノートが本物と悟った月は、自らの手で犯罪者を裁くことを決意するのだった…。

評価 ★★★☆☆(3.2P)

【感想】
ここ最近、よく漫画が原作の映画が軒並みはやっており、最近では社会現象となった『NANA』や『あずみ』などがある。確実に漫画から映画へのベクトルは確実に短くなってきています。そしてここ数年の中でも絶大的人気を持つといっても過言ではない本作『DEATH NOTE』も実写化されました。→もう少しで○位?

【以降ネタバレあり】



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

ベッカムに恋して


Category: 映画 は行   Tags: ---
キーラに恋して

Bend It Like Beckham

【Story】
サッカーとベッカムが何よりも好きなジェス・バームラ(パーミンダ・ナーグラ)はインド系イギリス人の女の子。ところが、彼女の家はインドの伝統と習慣を重んじる保守的な家庭。大好きなサッカー中継も親の目を気にしながらの観戦だった…。

評価 ★★★☆☆(3.7P)

【感想】
さてさて、日本中では「日本V.S.クロアチア」の試合に多くの人が我が身を忘れ応援していると思いますが、またまた非国民の私はその「絶対負けられない戦い」を観ずにサッカーはサッカーでもサッカー映画を観ています。→Ranking

【以降ネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

THE 有頂天ホテル


Category: 映画 さ行   Tags: ---
有頂天というには・・・

THE 有頂天ホテル

【Story】
物語の舞台は大晦日の大ホテル。そこに集ったそれぞれの人々に起こるそれぞれのハプニング。彼らに、幸せな新年は訪れるのだろうか?“ホテルアバンティ”の副支配人である新堂平吉(役所広司)はなんとか今日(大晦日)を無事に終えたいと願っていた。しかし、なぜだか総支配人(伊藤四郎)は行方知れずになり、ホテルにはワケありの人物たちが続々集結…。

評価 ★★☆☆☆(2.6P)

【感想】
アバンティ”といえば…

【以降ネタバレあり】



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

ディック&ジェーン 復讐は最高!


Category: 映画 た行   Tags: ---
勝ち組は決して負けない!?

Fun with Dick and Jane

【Story】
ディック・ハーパー(ジム・キャリー)はIT開発企業グローバダイン社に勤務する優秀な社員。愛する妻ジェーン(ティア・レオーニ)と息子ビルとともに幸せな毎日を送っていた。マイホームも手に入れ、部長への昇進も決定!まさに絵に描いたような順風満帆な人生だった。ところが事態は急変…。

評価 ★★★☆☆(2.8P)

【感想】
昨日に続きリメイク作品2日目。本作は1977年に製作された『おかしな泥棒ディック&ジェーン』のリメイク作品でコメディーの帝王ジム・キャリー主演で今の世相を真っ向からぶった切ったような作品です。

【以降ネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

80デイズ


Category: 映画 あ行   Tags: ---
Rewarding Good and Punishing Evil

Around the World in 80Days

【Story】
19世紀末のロンドン。発明家のフィリアス・フォッグ(スティーヴ・クーガン)は王立科学アカデミー長官のケルヴィン卿にけしかけられ、80日で世界一周する賭けをしてしまう。同じ頃、フォッグは使用人兼、被験者としてラウ・シン(ジャッキー・チェン)を雇い入れるが、彼は実は、イングランド銀行を襲った張本人だった…。

評価 ★★★☆☆(3.4P)

【感想】
J・ヴェルヌの名冒険小説を映画化したアカデミー賞5部門に輝いた『八十日間世界一周』をリメイクした作品というか、完全にオリジナルに脚色を加え、いじりにいじりまくって製作されたB級エンターテインメントの本作。

【以降ネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

インサイド・マン


Category: 映画 あ行   Tags: ---
hommage

INSIDE MAN

【Story】
狡猾な男ダルトン率いる4人の銀行強盗グループが白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に取り立てこもる。事件発生の連絡を受け、NY市警のキース・フレイジャー(デンゼル・ワシントン)とビル・ミッチェル(キウェテル・イジョフォー)が現場へ急行する。しかし、周到な計画の下、俊敏に行動する犯人グループを前にフレイジャーたちも容易には動きが取れず膠着した状態が続く…。

評価 ★★★☆☆(3.2P)

【感想】
スパイク・リーのNYのマンハッタン信託銀行を舞台とし社会派で人種差別を随所に盛り込んだ銀行強盗大作戦。観終わっての感想を一言で言うと・・・→もう少しで○位?

【以降ネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

X-MEN ファイナル ディシジョン


Category: 映画 あ行   Tags: ---
Who is the strongest?

X-MEN3
【Story】
「ミュータントが生まれるのは病である」と天才科学者が主張して、ミュータントを人間に変えるという新薬「キュア」を開発する。「キュア」を使えば、ミュータントとしての超能力を失う。「人間になるか、ミュータントのままでいるか」という迫真の葛藤と究極の選択。そこに、ミュータントたちと人間たちの思惑も絡み、最終的な争いへと突き進むことになるのだった…。

評価 ★★★☆☆(3.7P)

【感想】
今年の5月のサマーシーズン4大作 M:I:Ⅲ』、『ダ・ヴィンチ・コード』、『ポセイドン』そしておおとりを飾るのが本作『X-Men/The Last Stand』。
もう少しで○位?

【以降ネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

ポセイドン


Category: 映画 は行   Tags: ---
1度あることは2度ある、2度あることは...

Poseidon

【Story】
大晦日の夜。北大西洋を航行中の豪華客船“ポセイドン号”。広大なボール・ルームには大半の乗客が集まり、ニューイヤー・イブの祝宴が華やかに催されていた。ところが、今まさに新年を迎えようとしたその瞬間、巨大な津波がポセイドン号を襲い、船は瞬く間に船底を上に向けて完全に転覆してしまうのだった。4000人の乗客の多くが一瞬にして命を失う。天地逆転したボール・ルームに残るわずか数百名の生存者たち。船長は救助が来るまでこの場に止まるよう全員に命じるが…。

評価 ★★☆☆☆(2.3P)

【感想】
パニック映画の古典中の古典である『ポセイドン・アドベンチャー』のリメイク作品として公開前からTV等で特集を組まれ大宣伝で望んだこの作品。→もう少しで○位?

【以降ネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

ダ・ヴィンチ・コード 


Category: 映画 た行   Tags: ---
The Jean Renonardo Da Vinci Code

The Da Vinci Code

【Story】
ある日、ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエール(ジャン=ピエール・マリエール)が殺害される事件が起こる。遺体は奇妙な体勢で横たわり、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた…。

評価 ★★★☆☆(3.0P)

【感想】
長蛇の列”といえばつい先日(といっても結構前?)の万博帰りのお台場『マンモス』。そして、万博つながりでかなり古いが大阪万博の『月の石』。さらに上野動物園への中国お得意の外交戦術『パンダ』の寄贈。さらにさらに1974年の東京国立博物館への『モナ・リザ』来日なんていうのがパッと思い浮かびます。そして、本作『ダ・ビンチ・コード』も初日から、マスコミのマインドコントロールのおかげで全国各地“長蛇の列”が出来上がっていました...。

【以降ネタバレあり】



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
06 2006
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。