Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



夢売るふたり


Category: 映画 や行   Tags: ---
怖いのは松たか子ではなく西川美和


【Story】
東京の片隅で小料理屋を営む貫也(阿部サダヲ)と妻の里子(松たか子)。店は小さいながらも順風満帆だったが、火事で全てを失ってしまう…。

評価 ★★★☆☆(3.0P)

【簡易感想】
「西川美和、あなたはなんてサディスティックなんだ!」というのが一言感想。そんな本作は、松たか子&阿部サダヲ演じる夫婦が結婚詐欺をするという話。結婚詐欺の話と言ってしまうと描写もコミカルで軽いノリで見れる作品が多い印象があるが、本作はそれらのコメディとは色が違う。なんて言ったって西川美和が描くんだから視点が怖い。阿部演じる貫也は、松演じる里子の言いなりになって結婚詐欺を行うのだが、カモられる女性と貫也の描写は結構コミカルな部分も多くある一方で、里子の根深い負の描写が西川美和のサディスティック具合を際立たせている。さらにカモられる女性を罵ったり、最下層にいるかのように描写したりと、なかなか同性に対して敢えてここまで描かない描写というものを随所に入れているあたり所々でエッジを利かせている。映画としては、結婚詐欺をするようになった過程部分が少し粗いかなと感じたのと、最後に最大の山場を持ってくるというような作品・作風ではないので、中盤かなりのダレはあるものの、松たか子の体当たりの演技+西川美和の描き出すサディスティックな描写が印象深い作品だった。
more...の前にRanking  blogram投票ボタン


スポンサーサイト
テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

闇金ウシジマくん


Category: 映画 や行   Tags: ---
怖い怖い闇金

Yamikin_Ushijimakun

【Story】
ギャンブルにハマった母親の借金を背負い、カウカウ・ファイナンスを営む丑嶋(山田孝之)の容赦ない取り立てに追われる未來(大島優子)。出会いカフェで働くようになった彼女は、簡単に稼げるのならば体を売ってもいいと考えるように…。

評価 ★★★☆☆(3.4P)

【簡易感想】
“カウカウ・ファイナンスに借金した者たちへの取り立て”を基に、出会いカフェでの売春や、スーパー○リーを彷彿させるイベントサークルの悪態など、闇金もそうだが、社会の汚い部分でストーリーを構成し、そこでの金や欲にまみれる人間の姿を描いた物語となっている。この作品、上記したような社会的な問題を闇金という非合法の角度から描いており、知らない視点の面白さに加え、丑嶋(山田孝之)をはじめ、登場人物のキャラが立っているところも面白く、一見さんに優しい(片瀬那奈は映画版だけでは意味不明)。しかも出てくるキャラ出てくるキャラが、警察だろうが、普通の女の子だろうが、ほとんど最低かつクズなのが興味深い。トゴ(10日で5割)という違法な高金利で金を貸す丑嶋自体も非常に最低の人間なのだが、それでも周りがさらなるクズ野郎ばかりなので、彼に伸されると非常に観ていて爽快。肉蝮との対戦など映画としてのエンターテイメント部分も忘れず入れて、全編を通して普通の人ならこの映画を反面教師とする演出も上手い作りだ。
more...の前にRanking  blogram投票ボタン


テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

指輪をはめたい


Category: 映画 や行   Tags: ---
女優達の殴り合い

Yubiwawo_Hametai

【Story】
製薬会社に勤務する片山輝彦(山田孝之)は、ある日営業先のスケートリンクで転倒し、気を失ってしまう。目覚めた彼は記憶喪失になり、婚約指輪を誰に渡そうとしていたのか全く思い出せない。そんな時、輝彦の前にまるでタイプの異なる3人の女性が現われ、各々が自分は輝彦と付き合っていると主張する…。

評価 ★★☆☆☆(2.8P)

【簡易感想】
結婚して落ち着いたが、以前はプライベートの噂が絶えなかった山田孝之が実生活さながらの役に挑んだ作品。話としては、スケート“リンク”で転んで記憶喪失になり、“リング”(婚約指輪)を渡す相手を探し、仕舞にヒロイン3人は主人公 片山の部屋を“リング”にみたて殴り合いというような展開。3人の女性のうち誰に婚約指輪を渡すんだ?なんてCMでミスリードしておきながらも十分読め、徐々にテンポが悪くなる展開には面白くできそうな期待があった反面“もんく(文句)”も言いたくなる。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

ヤング≒アダルト


Category: 映画 や行   Tags: ---
イタい上からセロン

young_adult

【Story】
37歳でバツイチ、恋人もいない、執筆中のヤングアダルトシリーズは終了間近で新作の予定もない自称作家のゴーストライター メイビス (シャーリーズ・セロン)は、うかない日々を過ごしていた…。

評価 ★★★☆☆(3.6P)

【感想】
シャーリーズ・セロンがイタい女を演じる本作。共感はできないだろうが、Mr.サンデーあたりの情報番組で取り上げられている妙な女性達を見ると、強ち心底全否定もできないだろうと感じた作品だ。

そんな話はゴーストライターとして本が売れたが、恋人なし・本も連載終了間近という微妙な状態になっているメイビス(シャーリーズ・セロン)が、元カレ バディ(パトリック・ウィルソン)の赤ちゃん生まれましたメールをきっかけとして、イタい妄想を膨らませ元カレとよりを戻そうと大嫌いな田舎へ帰郷するというもの。

それにしても本作のシャーリーズ・セロンは巧い。今回のメイビスは間違いなくシャーリーズ・セロンしかできないだろう。高校時代のモテモテぶりを微かに匂わせ、今もなお同世代と比較しても抜群の容姿。しかし、旦那もいなければ、恋人も子供もいない。仕事も一時のちょっとした成功から、あの人は今のように没落してしまっている状態。部屋は汚いし、服装もこれというとき以外はだらしない。メイビスの記憶のピーク(高校生時代)と比較してしまえば言わば負け犬。特にマーキュリーでは、メイビスの都会での成功に多少の憧れがあろうとも、結婚できていない彼女の現状にかつての切望の眼差しはなく、下手をすれば自分より下に見てしまわれてしまうぐらい。そんな部分を表現できている映画の演出を含めたオスカー女優のシャーリーズ・セロンの巧さが非常に際立つ。勿論シャーリーズ・セロン以外もマットを演じたパットン・オズワルドなんかも良い味(いい思いまで…)を出して作品として面白さを出していた。

ラスト、マーキュリーに来る前と去る前で類似なベットシーンを敢えてもってきて、自分を慕ってくれているマットの妹には「ここにいなさい」と言い放ち、あたかも痛い女は変わらないと見せている部分の捉え方が大きくこの作品の評価を変える気がする。正直な話、37にもなって多少の成功を収めている人間の本質なんか、ヤングアダルト世代と違ってなかなか変わらないが、メイビスがマットの妹に言い放った言葉や、メイビスの書いている小説の終了(彼女の自伝のようなもの)、フロントが凹んだ車でミネアポリスへ戻るメイビスの姿からは、本質は変わらないが彼女の変化のきっかけにはなったような感じがした。

ただのコメディとして観ると物足りない気もしないでもないし、主人公に共感もしづらいだろうが、シャーリーズ・セロンの度を超えたイタい女っぷりと、相変わらずの美貌を含めた部分は十二分に楽しめる作品だ。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

妖精ファイター


Category: 映画 や行   Tags: ---
ドウェインのコスプレ

Tooth Fairy

【Story】
デレク(ドウェイン・ジョンソン)はマイナーリーグのアイスホッケー選手で、敵選手の歯を抜くほど猛烈なアタックを仕掛けることから“トゥース・フェアリー”というニックネームで呼ばれている…。

評価 ★★★☆☆(3.0P)

【簡易感想】
日本では抜けた歯を屋根や床下に投げるなんていう事が口頭伝承されているが、欧米では抜けた歯を枕元に入れておくとコインに交換してくれる妖精がいるという迷信がある。それをモチーフとして描かれたのが本作だ。まあ話としてはドウェイン・ジョンソン演じるアイスホッケー選手のデレクは夢を見ない大人で、トゥース・フェアリーの存在を否定したことから、自分がトゥース・フェアリーになってしまうという、サンタクロース映画と同様に、こういう迷信を馬鹿にした大人が罰を受けるというような展開。話自体はテンプレート通りに展開されるのでこれと言った目新しさはないが、ドウェイン・ジョンソンが妖精を演じるというビジュアル自体が何ともバカバカしい。性格と容姿の差は一見の価値がある。それにしても邦題の“妖精ファイター”って・・・どうなのか。
more...の前にRanking   blogram投票ボタン


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。