Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログ休止のお知らせ


Category: その他   Tags: ---
お休みをいただきます

当ブログをご覧いただいている皆様こんにちは。平素は格別のご愛顧を頂きありがとうございます。この度は急なご連絡となりますが当ブログを期限を決めず休止させていただきたくご連絡させていただきます。このお休みにベトナムで『2ガンズ』と『ビザンチウム』、『クロニクル』などを観てきましたのでそれを記事にしてからかとも思いましたが、心境の変化と申しますか、少し優先しなければいけないことが多々出てしまいこのような形にさせていただきたく思います。

2006年の1月にスタートして早7年が過ぎ去っており、人生において継続というカテゴリーでは小学生という義務教育をも超えた年数を飽き性の私が続けてこれたのは、多くの当ブログをご覧いただいた皆様及び、コメントやTBをいただいた皆様のおかげかと思います。また1か月後、1年後なのか分かりませんが、ふらっと再開するかもしれませんが取り敢えずはここで一旦休止にさせていただきたいと思います。今まで皆様ありがとうございました。


スポンサーサイト
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

第85回アカデミー賞


Category: その他   Tags: ---
The 85th Annual Academy Awards

85th_oscar

現地時間24日、米ロサンゼルスにて第85回アカデミー賞授賞式が行われた。注目の作品賞を『アルゴ』が受賞した一方で、最多4部門を獲得したのは監督賞を受賞した『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』。さらには主要部門を複数受賞した作品がないという近年稀に見る大混戦となった。
 Rankingはこちら   blogram投票ボタン

■作品賞
『アルゴ』
  『愛、アムール』
  『ハッシュパピー バスタブ島の少女』
  『ジャンゴ 繋がれざる者』
  『レ・ミゼラブル』
  『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』
  『リンカーン』
  『世界にひとつのプレイブック』
  『ゼロ・ダーク・サーティ』

■監督賞
アン・リー『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』
  ミヒャエル・ハネケ『愛、アムール』
  ベン・ザイトリン『ハッシュパピー バスタブ島の少女』
  スティーブン・スピルバーグ『リンカーン』
  デビッド・O・ラッセル『世界にひとつのプレイブック』

■主演男優賞
ダニエル・デイ=ルイス『リンカーン』
  ブラッドリー・クーパー『世界にひとつのプレイブック』
  ヒュー・ジャックマン『レ・ミゼラブル』
  ホアキン・フェニックス『ザ・マスター』
  デンゼル・ワシントン『フライト』

■主演女優賞
ジェニファー・ローレンス『世界にひとつのプレイブック』
 ジェシカ・チャステイン『ゼロ・ダーク・サーティ』
 エマニュエル・リバ『愛、アムール』
 クワベンジャネ・ウォレス『ハッシュパピー バスタブ島の少女』
 ナオミ・ワッツ『インポッシブル』

■助演男優賞
クリストフ・ワルツ『ジャンゴ 繋がれざる者』
  アラン・アーキン『アルゴ』
  ロバート・デ・ニーロ『世界にひとつのプレイブック』
  フィリップ・シーモア・ホフマン『ザ・マスター』
  トミー・リー・ジョーンズ『リンカーン』

■助演女優賞
アン・ハサウェイ『レ・ミゼラブル』
  エイミー・アダムス『ザ・マスター』
  サリー・フィールド『リンカーン』
  ヘレン・ハント『The Sessions(原題)』
  ジャッキー・ウィーバー『世界にひとつのプレイブック』

■外国語作品賞
『愛、アムール』(オーストリア・フランス・ドイツ)
  『コンティキ(原題)』(ノルウェー・イギリス・デンマーク)
  『ノー』(チリ)
  『ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮』(デンマーク)
  『魔女と呼ばれた少女(原題)』(カナダ)

■アニメ賞
『メリダとおそろしの森』
  『フランケンウィニー』
 『パラノーマン ブライス・ホローの謎』
  『ザ・パイレーツ! バンド・オブ・ミスフィッツ(原題)』
  『シュガー・ラッシュ』
 
■脚本賞
クエンティン・タランティーノ『ジャンゴ 繋がれざる者』
  ミヒャエル・ハネケ『愛、アムール』
  ジョン・ゲイティンズ 『フライト』
ウェス・アンダーソン&ローマン・コッポラ『ムーンライズ・キングダム』
  マーク・ボール『ゼロ・ダーク・サーティ』
 
■脚色賞
『アルゴ』
『ハッシュパピー バスタブ島の少女』
  『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』
  『リンカーン』
  『世界にひとつのプレイブック』

■視覚効果賞
『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』
  『ホビット 思いがけない冒険』
  『アベンジャーズ』
  『プロメテウス』
  『スノーホワイト』

■音響編集賞
『007 スカイフォール』
『ゼロ・ダーク・サーティ』
  『アルゴ』
  『ジャンゴ 繋がれざる者』
  『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』

■撮影賞
クラウディオ・ミランダ『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』
  シーマス・マッガーベイ『アンナ・カレーニナ』
  ロバート・リチャードソン『ジャンゴ 繋がれざる者』
  ヤヌス・カミンスキー『リンカーン』
  ロジャー・ディーキンス『007 スカイフォール』

■美術賞
『リンカーン』
  『アンナ・カレーニナ』
  『ホビット 思いがけない冒険』
  『レ・ミゼラブル』
  『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』

■編集賞
ウィリアム・ゴールデンバーグ『アルゴ』
  ティム・スクワイアズ『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』
  マイケル・カーン『リンカーン』
  ジェイ・キャシディ、クリスピン・ストラザース『世界にひとつのプレイブック』
  ディラン・ティチェナー、ウィリアム・ゴールデンバーグ『ゼロ・ダーク・サーティ』

■メイクアップ賞
『レ・ミゼラブル』
  『ヒッチコック』
  『ホビット 思いがけない冒険』

■衣装デザイン賞
ジャクリーン・デュラン『アンナ・カレーニナ』
  パコ・デルガド『レ・ミゼラブル』
  ジョアンナ・ジョンストン『リンカーン』
  石岡瑛子『白雪姫と鏡の女王』
  コリーン・アトウッド『スノーホワイト』

■ドキュメンタリー短編賞
『イノセンテ(原題)』(監督:ショーン・ファイン、アンドレア・ニックス・ファイン)
  『キングス・ポイント(原題)』(監督:サリ・ギルマン、ジェッド・ウィダー)
  『マンデイズ・アット・ラシーナ(原題)』(監督:シンシア・ウェイド、ロビン・ホナン)
  『オープン・ハート(原題)』(監督:キーフ・デビッドソン、コリ・スターン)
  『レデンプション(原題)』(監督:ジョン・アルパート、マシュー・オニール)

■ドキュメンタリー長編賞
『シュガーマン 奇跡に愛された男』(監督:マリク・ベンジェルール)
  『壊された5つのカメラ』(監督:イマード・ブルナート、ガイ・ダビディ)
  『ザ・ゲートキーパーズ(原題)』
  『ハウ・トゥ・サバイブ・ア・プレイグ(原題)』
  『ザ・インビジブル・ウォー(原題)』

■歌曲賞
「マン・オア・マペット」『ザ・マペッツ』
  「リアル・イン・リオ」『ブルー 初めての空へ』

■作曲賞
『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』
  『アンナ・カレーニナ』
  『アルゴ』
  『リンカーン』
  『007 スカイフォール』

■歌曲賞
“スカイフォール”『007 スカイフォール』
  “ビフォア・マイ・タイム”『チェイシング・アイス(原題)』
  “エブリバディー・ニーズ・ア・ベスト・フレンド”『テッド』
  “パイズ・ララバイ”『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』
  “サドゥンリー”『レ・ミゼラブル』


■短編アニメ賞
『紙ひこうき』
  『アダム・アンド・ドッグ(原題)』
  『フレッシュ・グアカモーレ(原題)』
  『ヘッド・オーバー・ヒールズ(原題)』
  『マギー・シンプソン・イン・“ザ・ロンゲスト・デイケア”(原題)』

■短編実写賞
『カーフュー(原題)』
  『アサッド(原題)』
  『ブズカシ・ボーイズ(原題)』
  『デス・オブ・シャドウ(原題)』
  『ヘンリー(原題)』

■音響賞
『レ・ミゼラブル』
  『アルゴ』
  『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』
  『リンカーン』
  『007 スカイフォール』


テーマ : アカデミー賞/映画賞関連    ジャンル : 映画

第70回ゴールデン・グローブ賞


Category: その他   Tags: ---
The 70th Golden Globe

The_70th_golden_globe

現地時間13日、第70回ゴールデン・グローブ賞授賞式が行われ、映画『レ・ミゼラブル』が作品賞(コメディー/ミュージカル)を含む最多3部門で受賞で個別では、主演男優賞(コメディー/ミュージカル)のヒュー・ジャックマンと助演女優賞のアン・ハサウェイが初のゴールデン・グローブ賞受賞となる。映画ファンの評価が高いベン・アフレック監督の『アルゴ』は、作品賞(ドラマ)と監督賞のダブル受賞。クエンティン・タランティーノ監督の映画『ジャンゴ 繋がれざる者』もクリストフ・ヴァルツの助演男優賞、脚本賞の2部門で受賞。一方、最多7部門でノミネートされていた『リンカーン』はダニエル・デイ=ルイスの男優賞(ドラマ)受賞のみにとどまった結果となった。各結果は以下からどうぞ。
 Rankingはこちら   blogram投票ボタン



テーマ : ゴールデン・グローブ賞    ジャンル : 映画

2012年世界で最も美しい顔ベスト100


Category: その他   Tags: ---
MOST BEAUTIFUL FACES 2012

Most Beautiful Faces

米国の映画サイトTC Candlerが、毎年恒例の「世界で最も美しい顔100人」ランキングを発表しました。毎年書いているので今年も記録程度に。
  Rankingはこちら   blogram投票ボタン


テーマ : 俳優・女優    ジャンル : 映画

第84回アカデミー賞


Category: その他   Tags: ---
The 84th Annual Academy Awards

84th_oscar

第84回アカデミー賞授賞式が現地時間26日に行われ、サイレント映画『アーティスト』が作品賞を含む最多5部門を受賞。フランス映画が作品賞を受賞するのは同賞史上初めてであり、サイレント映画が受賞するのは第1回の『つばさ』以来、実に83年ぶりの快挙となる。
 Rankingはこちら   blogram投票ボタン

■作品賞
『アーティスト』
  『ファミリー・ツリー』
  『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
  『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』
  『ヒューゴの不思議な発明』
  『ミッドナイト・イン・パリ』
  『マネーボール』
  『ツリー・オブ・ライフ』
  『戦火の馬』

■監督賞
ミシェル・アザナヴィシウス『アーティスト』
  アレクサンダー・ペイン『ファミリー・ツリー』
  マーティン・スコセッシ『ヒューゴの不思議な発明』
  ウディ・アレン『ミッドナイト・イン・パリ』
  テレンス・マリック『ツリー・オブ・ライフ』

■主演男優賞
ジャン・デュジャルダン『アーティスト』
  デミアン・ビチル『明日を継ぐために』
  ジョージ・クルーニー『ファミリー・ツリー』
  ゲイリー・オールドマン『裏切りのサーカス』
  ブラッド・ピット『マネーボール』

■主演女優賞
メリル・ストリープ『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
  グレン・クローズ『アルバート・ノッブス』
  ヴィオラ・デイヴィス『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』
  ルーニー・マーラ『ドラゴン・タトゥーの女』
  ミシェル・ウィリアムズ『マリリン 7日間の恋』

■助演男優賞
クリストファー・プラマー『人生はビギナーズ』
  ケネス・ブラナー『マリリン 7日間の恋』
  ジョナ・ヒル『マネーボール』
  ニック・ノルティ『ウォーリアー(原題) / Warrior』
  マックス・フォン・シドー『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

■助演女優賞
オクタヴィア・スペンサー『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』
  ベレニス・ベジョ『アーティスト』
  ジェシカ・チャステイン『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』
  メリッサ・マッカーシー『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』
  ジャネット・マクティア『アルバート・ノッブス』

■外国語作品賞
『別離』イラン
  『闇を生きる男』ベルギー
  『フットノート(英題) / Footnote』イスラエル
  『ソハの地下水道』ポーランド
  『ぼくたちのムッシュ・ラザール』カナダ

■アニメ賞
『ランゴ』
   『パリ猫の生き方』
   『チコとリタ』
   『カンフー・パンダ2』
   『長ぐつをはいたネコ』
 
■脚本賞
アレクサンダー・ペイン / ナット・ファクソン / ジム・ラッシュ『ファミリー・ツリー』
   ジョージ・クルーニー / グラント・ヘスロヴ / ボー・ウィリモン『スーパー・チューズデー』
   スティーヴン・ザイリアン / アーロン・ソーキン『マネーボール』
   ブリジット・オコナー / ピーター・ストローハン『裏切りのサーカス』
   ジョン・ローガン『ヒューゴの不思議な発明』
 
■脚色賞
ウディ・アレン『ミッドナイト・イン・パリ』
   ミシェル・アザナヴィシウス『アーティスト』
   アニー・ムモーロ / クリステン・ウィグ『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン
   J・C・チャンダー『マージン・コール』
   アスガー・ファルハディ『別離』

■視覚効果賞
『ヒューゴの不思議な発明』
   『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
   『リアル・スティール』
   『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』
   『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』

■音響編集賞
『ヒューゴの不思議な発明』
   『ドラゴン・タトゥーの女』
   『ドライヴ』
   『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
   『戦火の馬』

■撮影賞
ロバート・リチャードソン『ヒューゴの不思議な発明』
   ギョーム・シフマン『アーティスト』
   ジェフ・クローネンウェス『ドラゴン・タトゥーの女』
   エマニュエル・ルベツキ『ツリー・オブ・ライフ』
   ヤヌス・カミンスキー『戦火の馬』

■美術賞
『ヒューゴの不思議な発明』
  『アーティスト』
  『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
  『ミッドナイト・イン・パリ』
  『戦火の馬』

■編集賞
『ドラゴン・タトゥーの女』
  『アーティスト』
  『ファミリー・ツリー』
  『ヒューゴの不思議な発明』
  『マネーボール』

■メイクアップ賞
『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
   『アルバート・ノッブス』
   『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

■衣装デザイン賞
『アーティスト』
   『アノニマス(原題) / Anonymous』
   『ヒューゴの不思議な発明』
   『ジェーン・エア』
   『ダブリュー・イー(原題) / W.E.』

■ドキュメンタリー短編賞
『アンデフィーテッド(原題) / Undefeated』
   『ヘル・アンド・バック・アゲイン(原題) / Hell and Back Again』
   『もしもぼくらが木を失ったら』
   『パラダイス・ロスト3: パーガトリー(原題) / Paradise Lost 3: Purgatory』
   『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』

■歌曲賞
「マン・オア・マペット」『ザ・マペッツ』
  「リアル・イン・リオ」『ブルー 初めての空へ』

■作曲賞
ルドヴィック・ブールス『アーティスト』
   ジョン・ウィリアムズ『戦火の馬』
   ジョン・ウィリアムズ『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』
   アルベルト・イグレシアス『裏切りのサーカス』
   ハワード・ショア『ヒューゴの不思議な発明』

■短編アニメ賞
『ザ・ファンタスティック・フライング・ブックス・オブ・ミスター・モリス・レスモア(原題) / The Fantastic Flying Books of Mr. Morris Lessmore』
   『ディマンシェ/サンデー(原題) / Dimanche/Sunday』
   『ラ・ルナ(原題) / La Luna』
   『ア・モーニング・ストロール(原題) / A Morning Stroll』
   『ワイルド・ライフ(原題) / Wild Life』

■短編実写賞
『ザ・ショア(原題) / The Shore』
   『ペンテコステ(原題) / Pentecost』
   『ラジュ(原題) / Raju』
   『タイム・フリーク(原題) / Time Freak』
   『チューバ・アトランティック(原題) / Tuba Atlantic』

■音響賞
『ヒューゴの不思議な発明』
   『ドラゴン・タトゥーの女』
   『マネーボール』
   『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
   『戦火の馬』


テーマ : アカデミー賞/映画賞関連    ジャンル : 映画
04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。